猫の意外な『大好物』ランキングTOP5!実はネズミより好きなものとは?

猫の意外な『大好物』ランキングTOP5!実はネズミより好きなものとは?

猫の大好物といえば「ネズミ」や「魚」などが思い浮かびますが、実はそれよりも好きな食べ物があるようです。いったい何が好きだというのでしょう?早速チェックしていきましょう。

1742view

ウサギ

ウサギ

猫はウサギを食べることがあります。ネズミよりも好きだというデータがあるほど。体が大きいので、食べがいがあるのかもしれません。

ウサギを飼っている方にはちょっと酷なお話ですね。子猫の頃から一緒にいれば獲物だとはみなさないという習性があるようですが、本能がむき出しになると危険な場合もあるでしょう。猫にマタタビをかがせたらそれまで仲良く暮らしていたウサギを食べてしまった、という衝撃的な話があります。

どんな状況であれ猫にとってウサギは、魅力的な獲物であることに変わりはないのでしょう。

ヒツジ

ヒツジ

猫はヒツジ肉が好きなようです。ある動物学者の実験により判明しました。いわゆる「ラム肉」や「マトン肉」です。

猫が食べても特に問題はありませんが、猫用のなるべく新鮮なものを与えてあげましょう。栄養豊富なので、キャットフードにもつかわれています。

もし生のお肉を与えにくいようなら、ヒツジ肉が入ったキャットフードを与えると手軽でしょう。

うし

うし

牛肉が好きな猫はたくさんいます。特に牛肉は有害な菌が少ないため、生肉でも問題なく与えられるお肉です。加熱用の場合は、しっかりと加熱してください。

猫は肉食動物のため、必要なたんぱく質を摂取することができます。与える場合は、味つけはせずにそのまま与えましょう。もちろん、腐敗には注意してください。

また猫の体によいからといって毎日与えるのは避けた方がよいでしょう。カロリーが高いため、肥満の原因となってしまいます。たまのご褒美などで与えるのはいかがでしょうか。

うま

うま

馬肉を好む猫もいます。低カロリーで高たんぱくなため、猫の体にはよい食材といえるでしょう。

鮮度には注意しながら与えてあげましょう。生で与えても問題はありませんが、加熱用の馬肉は必ず加熱してください。

大腸菌による食中毒の他、寄生虫の危険性があります。寄生虫は冷凍処理で死滅しますので、適切な冷凍処理がされた馬肉の方が安全でしょう。

ぶた

ぶた

ポーク味のキャットフードやおやつは少ないものの、豚肉は猫に与えても大丈夫な食材です。ただ絶対に生で与えてはいけません。寄生虫の感染リスクがあります。

与えても問題はないものの若干消化しにくいので、なるべく細かくカットして与えるとよいでしょう。また脂身はとりのぞいて与える方が、肥満の原因にならずにすみます。ヒレ肉やもも肉は脂質が少ないので、猫には適しているでしょう。

まとめ

なつ&ゆずちゃん

猫は肉食動物のため、ネズミ以外ではやはりお肉が並びました。

肉の種類によって与え方を変え、安全に食べられるようにしてあげてください。アレルギーがある可能性がありますので、初めて与えるときにはごく少量にした方がよいでしょう。

スポンサーリンク