飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

1件の書き込み

  • 1:匿名 女性 2018/12/02 23:48 [通報]

    野良猫に限りませんが、猫を飼う前に確認が必要なことがあります。

    一番肝心なのは、猫を飼って良い住まいか。
    ペット飼育可能でも、猫は駄目なところが多いので気を付けてください。契約に反して、又は気付かないで飼ってしまった場合は、速やかに退去して借りた時と同じ状態に戻す必要があると思いますし、違約金を請求されることもあります。
    猫の場合は、床や壁どころか天井まで傷を付けている場合があり、修復費用が高額になりがちですし、臭いが中々抜けないので、臭いが抜けるころまでの損害金を請求されることもあります。

    猫を飼って良い住まいでも、特に夜泣きや夜の運動会等は騒音の規定で退去を求められることがあります。

    乳児の場合は、3時間毎にミルクを飲ませて排泄をさせ、保温しながら寝させるという、人間の育児と同じようなことをする必要があるうえに、怪我をしていたら程度によりますが看病も大変なので、家族などの同居人から助けを得られるか、確認して承諾を得ることが重要です。

    日本はペット保護先進国と異なり、基本的には、あなたが保護した猫を動物保護団体が引き取ってくれたり、飼育を手助けしてくれません。

    猫を飼うためなら住まいや家庭を失っても構わないという覚悟のある方はとめませんが、そうではない方で、猫の飼育不可住宅住まいの方や、仕事や学校等で家を留守にする家庭の場合は、幼猫や怪我をしている猫を飼うのはやめた方が良いと思います。
書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。