猫の世話の基本!餌やトイレ、しつけなど一挙紹介

猫の世話の基本!餌やトイレ、しつけなど一挙紹介

猫の世話の中で1ヶ月にどれくらい食費がかかり、どんなフードを選べばいいのでしょうか?またトイレの選び方や注意しなければいけないところなど猫との生活で色々と疑問点が浮かび上がると思います。今回は猫の世話の基本である食事とトイレの2つに着目してお話しします。

978view

猫の世話①餌について

白い器でご飯を世話されている猫

ひと月の餌の費用

平均的にみて、最低でも1か月にかかる食費は3000〜4000円前後と考えた方がいいでしょう。

私も1匹の猫を飼っており、手帳に毎月、猫の世話で使った分の金額を書くようにしています。毎月かかる食費は、私の場合で1か月で2500円〜3000円でした。

しかし、フードメーカーによって同じ規格でも値段に差があったり、1日に猫が食べる量によって食費が変わってきたりします。また、ちゅーる系などのオヤツをよく買うとならば、更に食費がかかります。私も度々オヤツをつい買ってしまうことがあり、猫の世話として餌代がその月は4000円になることもありました。

仮に1か月で3000円かかるとなれば、1年間で36000円かかる計算となります。年々猫の寿命が伸びており、中には20歳超える猫が増えてきました。

そうなれば、猫の一生にかかる食費だけでも総額がかなりかかることが予想されますし、病気になった際の治療費も発生します。

実際に餌を買うお金がなく、猫を世話することができず、手放してしまうケースがあります。飼う前に、最期まで猫の世話ができるかどうか、見つめ直すことが大切です。

オススメの餌

猫の世話の基本である食事ですが、あげているものや量によって、猫の体に大きく左右し、時には食事が原因で健康を損ねる場合があります。

また、猫の体質や食物アレルギーによって、消化不良をおこすこともあるため、試しながらその猫に合ったフードを選ぶことがとても大事であり、適切な猫の世話ができるポイントでもあります。

実際に、私の愛猫や友人の猫に食べさせている中から、オススメのフードを紹介します。

ロイヤルカナン「ヘアボールケア」

ロイヤルカナン ヘアボールケア 2Kg
2,845円(税込)

商品情報
毛玉が気になる猫ちゃんにどうぞ。

猫の舌はザラザラしているため、グルーミング際に自分の被毛を飲み込んでしまい、胃に溜まる毛球症になりやすい動物です。

そのことから、胃腸内の毛球形成や毛玉の吐き戻しを防ぐために、サイリウムや豊富な食物繊維が含まれており、消化管の運動を維持させてくれます。

被毛を飲み込んでも胃に溜まらないように、便と一緒に排出させるように働いてくれる、猫の世話におすすめの商品です。

ナチュラルチョイス

【ニュートロ】ナチュラルチョイス室内猫用アダルトチキン2kg
2,720円(税込)

商品情報
厳選した自然素材を使用し、製品はすべて自社の工場で生産しています。

ナチュラルチョイスのフードは自然素材にこだわっており、人口保存料や着色料などが使用されていません。また、肉食動物である猫の体に合わせて、第1主原料に高品質な肉類および魚類を使用しています。

食事アレルギーの猫に対しては、穀物フリーやダッグの肉で作られたシリーズもあるため、胃腸が弱い猫でもオススメする猫の世話にもってこいのフードです。

猫の世話②トイレについて

トイレの世話をされ砂を掻く猫

トイレの管理法、注意点

猫はとても綺麗好きで繊細な部分を持っているため、少しでもトイレに違和感があったり、掃除されていなかったりすると、我慢したり粗相したりする原因につながります。トイレ掃除も猫の世話として重要です。

1日1回はトイレ掃除をする

できればトイレを使用した後は、毎回掃除してあげると良いですが、仕事などで難しい場合でも、せめて1日1回はトイレ掃除しましょう。トイレ掃除も非常に大事な猫の世話です。

排泄物で健康状態を確認する

猫の世話としてただトイレを清潔に保つだけではなく、排泄物から猫の健康状態を知ることができます。オシッコの回数や量、色に変化はないか、軟便や便秘していないかチェックしながら行うことで、一早く猫の異変に気付くことができ、病気の早期発見につながります。

トイレのサイズや猫砂のタイプにも注意する

他にも、猫はトイレが狭いと窮屈に感じてしまい、我慢したり粗相したりしてしまいます。ゆとりがある広さのトイレが理想の大きさといわれており、目安は猫の体長の1.5〜2倍くらいです。

また、猫砂といっても紙タイプや鉱物系、おからなどがあり、種類によって砂の大きさや重さに差があります。それによって中には違和感を抱く猫もいます。猫の世話の一環として、猫が違和感なく、スムーズにトイレをしているか確認しましょう。

猫砂をいきなり変えたり、コロコロと頻繁に変えてしまったりするのも、ストレスを感じてしまうため止めましょう。

オススメのトイレ

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ

アイリスオーヤマ 上から猫トイレ ホワイト レギュラー
2,980円(税込)

商品情報
・幅X奥行X高さ :41×53×37cm
・縦型デザインと飛び散り防止凹凸ふたで、猫砂の飛び散りを解決します。

猫砂をよくかいても、飛び散りにくいため掃除の手間がなくなります。また、中に入る構造なため神経質な性格の猫でも、安心してトイレをすることができます。ゆとりがある大きさなので、体格が大きい猫でもスムーズにトイレをすることができる、猫を世話するのに適したトイレです。

しかし、排泄物の臭いがこもりやすいため、トイレ掃除をこまめに行う必要があります。また中に入ってしまうため採尿ができなかったり、排泄の様子も隠れてみえなかったりします。

フリップキャット

フリップキャット ラージ ブルーベリー
4,460円(税込)

商品情報
・ドアがグーンと大きく開き掃除がしやすいです。
・サイズ(約) 幅38.5×奥50.5×高37cm

ドーム型のトイレで、サイズがラージとジャンボの2つあり、大きい猫でもゆとりがとれる広さがあります。

実際に私の愛猫(約5kg)も、ジャンボタイプのこのトイレを使用していますが、ゆとりがあるためスムーズにトイレをするようになりました。私の場合は、入り口を常に開けた状態にし、排泄時の様子を見られるようにしています。

また、猫砂をかいても外に飛び散る頻度が減り、掃除も楽になりました。このトイレは上のカバーが取り外せることができるので、採尿することもできます。

使ってみて、排泄物の臭いがこもりやすいので、このタイプのトイレもこまめに掃除する必要があります。

猫の世話③しつけについて

子猫に指示をする世話する人の手

「爪切り」「ブラッシング」「歯磨き」をする

食事やトイレ以外に猫の世話で飼い主ができてほしいことは、「爪切り」「ブラッシング」「歯磨き」の3つだと思います。

手入れをする際に猫自身に触れるため、何かしらの異変にすぐに気づくことができ、大事なコミュニケーションの一環でもあります。ふだんから猫に触れ合うことで、猫と飼い主の信頼関係が築けることができます。

しかし、猫は元々単独動物だったため、自ら進んで学習しようとせず、我慢することが嫌いです。長い時間で無理やり行ってしまうと返って問題行動をおこしたり飼い主に対して攻撃したりする恐れがあります。

猫の様子(機嫌)を見ながら、少しずつ慣らしていくことが上手くできるポイントです。決して怒鳴ったり叩いたりしてはいけません。

私の場合は、猫の世話としてブラッシングは1日5分ぐらいと時間を決め、数日間かけて全部の爪を切るなど時間をかけて慣れさせました。上手くできたらオヤツをあげるなど、ご褒美をあたえるとよいです。

猫が誤飲しないよう注意する

猫との生活する中で「誤飲」の問題が多いです。特にタコ糸や紐状なものをよく誤飲するケースが多く、時にはスポンジやビニール・ぬいぐるみの綿なども食べてしまいます。

猫の舌はザラザラと突起状になっているため絡みやすく、飲み込んでしまいます。少量であれば、便と一緒に出てくることもありますが、最悪の場合は開腹手術をしなければいけません。

日常生活で私たちが気にしないものでも、猫にとっては危険な場合があります。犬と違い、猫はしつけによる学習が難しいため、ふだんの生活で猫に触れてほしくないものを取り除いてあげることで、猫とうまく共存することができます。

まとめ

目を閉じる猫と世話をして撫でる人の手

猫の世話は飼い主の義務でもあります。適当にしてしまうと、肥満や栄養不足となってしまったり、病気を発症したりする恐れがあります。また、ストレスが生じて問題行動をおこし、飼い主との関係をどんどん悪くさせてしまいます。

猫の体質や性格に合わせてフードやトイレを選んだり、猫が過ごしやすいように置く場所を考えたりしなくてはいけません。

また、キャットタワーや寝床など猫が安心するスペースをつくる工夫をし、飼い主と猫が共に快適・安心できる生活を目指しましょう。

人気のキーワード