猫のトイレを収納する3つのメリットとおすすめ商品

猫のトイレを収納する3つのメリットとおすすめ商品

猫のトイレは、置き場所、におい、猫砂の飛び散りなど、いろいろと悩みますよね。人間の都合だけではなく、猫ちゃんが最適に使えることも考慮する必要があります。そうした悩みをうまく解決させてくれるのがこのトイレ収納です。猫ちゃんのトイレを収納することでお互いがwin-winになる、そんな素敵なトイレ収納についてご紹介していきたいと思います。

1085view

猫のトイレを収納すると良い事

黒猫とトイレ

猫ちゃんのトイレ、収納するとどんなメリットがあるのでしょうか?

お部屋のインテリアを損ねない

猫ちゃんのトイレは、なるべくお掃除がしやすく、そしてある程度静かなリビングや廊下の隅に置くことが多いと思います。

特にお部屋のインテリアにこだわりのある飼い主さんは、この猫ちゃんのトイレの置き場所に頭を悩ませたことがあるのではないでしょうか。いくらオシャレな見た目のトイレでも、全体的にみるとやっぱり浮いて見えて気になったりしますよね。

そんな時は、トイレを収納してみると解決するかもしれません。
棚のような収納カバーは、ぱっと見は全くトイレに見えないので自然と周りのインテリアと溶け込み、お部屋の雰囲気を損なわずに設置することが可能になります。

猫ちゃんも落ち着いた環境で排泄できる

人間の利便性から、トイレをリビングに設置している方は多いと思います。
しかしお子さんがいるお家だと、リビングはどうしても賑やかになりますよね。来訪客が訪れたときにもリビングを使うことがあると思います。そうすると、猫ちゃんも落ち着いて排泄ができず、トイレを我慢してしまうことがあります。トイレを収納して隠してしまうことで、トイレ用の個室ができ、猫ちゃんも落ち着いて排泄することができます。

猫砂が飛び散りにくく掃除もしやすい

トイレをそのまま置いていると、至る所に猫砂が飛び散ったりしますよね。床に猫砂が落ちているとそれだけで汚れてみえてしまいます。

とはいうものの、広範囲に散った猫砂を拾うために毎回しゃがんだり、ホウキとチリトリを出してきて掃除したりするのはなかなか面倒です。

トイレを収納すると、たとえ猫ちゃんが足の猫砂をピピッっと払ったとしても、その収納スペースに猫砂が落ちるので、お部屋に猫砂が飛び散るのを極力防ぐことができます。掃除する時は基本的に収納スペースの範囲内のみになるのでとっても楽ですよ。

猫のトイレ収納はDIYできる

作業をする人を見る猫

猫ちゃんのトイレ収納に興味を持ったけれど、お値段がネック…という方、自分でDIYするのはどうでしょう。
もともと売られているものを使えば簡単に作ることができますよ。

スノコを使って収納

スノコを使った簡単なトイレ収納の作り方をご紹介!

必要なもの

  • スノコ
  • 側面、天井、床部分は板でも可
  • カラー材
  • 蝶番
  • 磁石
  • プラスチックダンボール(プラダン)
  • 電動ドリル
  • ノコギリ

作り方

  1. トイレより大きいスノコを用意し、カラーを変える場合は先に色をつけておきます。
    猫ちゃんが使用するものなので、匂いのキツイものは避けましょう。ミルクペイントがオススメです。
  2. 完全に乾いたら、猫ちゃんが出入りする部分をノコギリでくり抜いておきます。
    そのまま使うと正方形のように大きすぎてしまうので、側面、天井、床などもトイレがぴったり入るくらいのサイズにカットします。側面、天井、床はスノコではなく板を使っても良いでしょう。
  3. 側面、奥、天井、床に電動ドリルを使い、くっつけ壁を作っていきます。
  4. 手前の壁部分は扉にするので蝶番をつけます。出入りの穴はこの扉につけると良いかもしれません。
  5. ちゃんと閉じるように磁石を取り付けたら完成です。

下半分にプラダンをつけると、隙間から猫砂が飛び散るのを防ぐことができますよ。全て塞ぐとにおいが篭ってしまうので、必ず隙間は作ってあげてくださいね。

シェルフを使って収納

いちいち組み立てるのは面倒!という方はシェルフを使って組立てを省略することもできます。
猫ちゃんのトイレが入る大きさのシェルフを用意し、猫ちゃんの出入口穴を空けたら完成です!元々が家具なのでインテリアを邪魔することはありません。IKEAさんやニトリさんで購入すれば、費用を抑えて作ることができます。

猫のトイレ収納を通販で手に入れる

ネットを見る人を邪魔する猫

DIYする時間がない、不器用過ぎて作れない、買った方が楽、という方は通販で購入するのはどうでしょう。
おすすめのトイレ収納はこちら!

シックで落ち着いたデザインの「キャッテリア」

Caterior(キャッテリア)
25,920円(税込)

商品情報
・サイズ(約):【外寸】幅76.5×奥45×高42cm
・重量(約):18kg
・生産国:台湾(企画・デザイン: 日本)

見た目はなんとなくテレビボードのようなデザインですが、中はしっかりトイレ収納になっています。
完全に閉め切っていないので匂いも困らず、猫ちゃんの不快感も軽減してくれます。トイレと出入口の間に、足についた砂を落とすスペースがあるので、砂が飛び散ることもなくとてもオススメな商品です。



10月27日発売!Refined Kind

【Refined Kind】リファインドカインド リファインドキャットリッターボックス
45,000円(税込)

商品情報
・Lサイズ外寸サイズ: W70 x D50.8 x H71cm
・入口サイズ: W25 x H27cm

もう扉を開けなければ棚にしか見えません。知人のお家にお邪魔して「これトイレなんだよ」と言われても冗談だと思ってしまいそうな程です。
扉を開いて下部分は丸々トイレ、そして上にちょっとした引き出しの収納が付いており、ここに小さなチリトリやホウキ、猫のごはんやおもちゃなどの猫用品をいれておくことができます。ただ今予約受付中で、10月27日発売予定です。

dinos 木製ペットトイレカバー

木製ペットトイレカバー
21,384円(税込)

商品情報
・サイズ:幅45・奥行57・高さ81cm
・重さ:20kg
・日本製

縦長のトイレ収納で、こちらの商品の特徴はキャスターがついていることです。
このキャスターのおかげで掃除機をかける時も簡単に動かすことができます。更に中のトイレを置く床部分にもキャスターがついていて、わざわざ飼い主さんが頭を突っ込まなくても、引っ張るだけでトイレや散らばった砂を掃除することが可能です。

もちろんロックもかけられるので、ふだんは固定しておいておくこともできますよ。こちらのトイレ収納にも、上部に収納スペースがついています。猫砂もしまえるほどの広さがあるのは嬉しいですね。

まとめ

灰色の猫と猫用のトイレ

DIYでお部屋にぴったりのものを作るもよし、購入して時短をするもよし、メリットがたくさんの猫トイレ収納を是非活用してみてくださいね。

人気のキーワード