猫の帯が和服界ではトレンド!おすすめ商品4選

猫の帯が和服界ではトレンド!おすすめ商品4選

猫の帯ってとてもオシャレで可愛らしいですよね。そんな猫の帯は近年、和服界ではトレンドになっているんです。そこで今回は「猫の帯が和服界ではトレンド!おすすめ商品4選」についてご紹介させていただきます。

836view

猫の帯の選び方

寝ている猫を撫でる浴衣を着た少女

猫の帯は、オシャレで可愛らしいですよね。そんな猫の帯にも、様々な種類があるので、選ぶときには「どうしよう」と悩んでしまうこともあると思います。

そこでここでは、猫の帯の選び方について、帯のタイプ別にご紹介させていただきます。

女性らしい猫の帯

一番種類が多くて選びきれないのが、「女性用」の猫の帯です。

  • 鮮やかなカラーの帯に1匹だけ大きく黒猫が描かれているようなもの
  • シンプルカラーに猫がたくさん描かれている帯
  • 帯は無地なのに猫のチャームがついているもの
  • 猫の足跡と顔が大きく描かれている帯
  • 着物に合う花と猫が描かれている帯
  • 浴衣全体に猫が描かれているもの
  • 黒帯をよくみると黒猫が描かれている帯

などがあります。猫や帯のカラーも様々で、自分らしいものを選ぶと良いでしょう。

子供用の猫の帯

子供用の猫の帯もたくさんの種類があるので、親子コーデにするなど、可愛らしいものを選んであげたいですよね。子供用の猫の帯で特に人気のあるものが、

  • リバーシブル帯になっているもの
  • 帯をつけるだけで猫耳などが立体的にできるもの

です。リバーシブル帯になっているものであれば、気分によって二種類の猫の帯を楽しむことができるので、おすすめですよ。

男性でも使える猫の帯

男性でも使える猫の帯がいくつかあります。男性でも猫好きであれば、猫の帯を取り入れたいですよね。男性の猫の帯は、

  • 白い帯に猫の目や鼻などが描かれているシンプルな帯
  • 男性らしいネイビーやグレーなどの猫が描かれている帯
  • 派手な猫が敷き詰めて描かれているオシャレなもの

などがあります。男性の好みに合わせて、とびっきりの1つを選ぶと良さそうですね。

猫の帯おすすめ商品4選

母親に浴衣を着つけされている女の子

猫の帯おすすめ商品は、どのようなものがあるのでしょうか。

猫の帯は、オシャレなものがたくさんありますよね。そこでここでは、猫の帯のおすすめ商品を4つご紹介させていただきます。

レディースリバーシブル 猫の帯

猫柄 リバーシブル
5,184円(税込)

商品情報
・全長約4.4 m
・幅約16.5 cm
・日本製

こちらの猫の帯は、リバーシブルで可愛らしい商品です。

猫好きにはたまらない、有名ブランドの京紫織の長尺半幅帯です。全長は4.4mで、全体的なカラーはブルーです。シンプルなデザインではありつつも、猫の存在感が際立っており、とてもオシャレです。お座りをしている猫が描かれており、普段使いだけでなく、浴衣帯などとしても使うことができます。お値段は3,780円です。

洗える猫帯

【洗える】リバーシブル猫柄
6,900円(税込)

商品情報
・メイン素材 綿、麻
・長さ約400 cm、幅約17 cm
・日本製

こちらは、洗えて衛生的な猫の帯です。

和ごころきもの屋が販売しており、半巾帯です。全長は4mで、リバーシブルの猫柄になっています。気軽に結んで使えるので若者にも人気があります。

この猫の帯は着物にも使えて、夏のお祭りにも着用することができます。気分によって二種類の帯を使い分けられるのでおすすめです。お値段は6,900円です。

リバーシブル猫の帯

【洗える】猫柄/div>
6,900円(税込)

商品情報
・メイン素材: 綿 麻
・長さ約400 cm、幅約17 cm
・日本製

こちらは、和ごころきもの屋が販売している、日本製の半幅帯です。

大人から子供まで使うことができるので、非常に人気になっており、緑の帯に黒猫が特徴的です。お値段は6,900円です。浴衣や着物に合わせて着用してみてくださいね。

京紫織 猫の帯

キステじゃれ猫
5,510円(税込)

商品情報
・長さ約4.4 m、幅約16.5 cm
・日本製

こちらは、キステの販売する京紫織の猫の帯です。山吹色、グレーのカラーになっており、じゃれている猫の姿がとてもオシャレですよ。この山吹色の鮮やかな色合いが着るだけでオシャレに演出をしてくれます。お値段は5,510円です。

帯の結び方も様々な方法がありますので、是非とびっきりの1つを選んでくださいね。

帯を猫みたいに結ぶ方法

浴衣の帯のそばでくつろぐ三毛猫

帯を猫みたいに結ぶ方法は、どのようにすれば良いのでしょうか。帯の結び方は様々な方法がありますが、猫好きには「猫耳結び」がおすすめです。

猫耳結びの方法についてご紹介させていただきます。

  1. 帯をまず2周ぐるぐると巻きます。
  2. 手が上になるようにします。
  3. つづいて手を折りたたんで、猫の耳の形になるように三角を作ります。
  4. 三角を作れたら、帯揚げを通します。
  5. 余っている帯を入れ込めば完成です。

猫の耳のようにピンと立てるのがコツですよ。

まとめ

猫を見つめる着物を着た女性

猫好きの方は、浴衣や着物を着るときにも猫の帯を使うのがおすすめです。猫の帯は、リバーシブルタイプを選べば、気分によって使い分けられるので人気があります。カラーや猫の種類で、お気に入りの1つを見つけてみてくださいね。

人気のキーワード