ねこかぶりとは?猫の抜け毛帽子のかわいい画像集!

ねこかぶりとは?猫の抜け毛帽子のかわいい画像集!

世界中で大人気のねこかぶり。いや〜ねこかぶりって、本当に良いですよね?ふわふわのところとか、ムフフな感じとか・・・?ふわふわでムフフなねこかぶりって、一体何でしょう?その謎に、迫ってみました。あなたの愛猫のねこかぶりも、できちゃうかもしれません!!

3329view

ねこかぶりとは

ねこかぶりは、猫の抜け毛で製作した、猫による猫のための猫の帽子です。umatanさんという抜け毛専門帽子作家によって作られ、フォトグラファーのrojimanさんが素敵に撮影されています。

umatanさんによると、「遊びで作っていたねこかぶり(帽子)が話題になって、戸惑っている」との事ですが、遊び心溢れる帽子のデザインとその完成度の高さは、正に脱帽級です。rojimanさんの撮影技術で更に、ねこかぶりが引き立っています。

ねこかぶりはインスタに多数、画像や動画が掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

ねこかぶり:https://www.instagram.com/

ねこかぶり ミニ写真館

ねこかぶりは数あれど、筆者のセレクトした傑作ねこかぶりをちょっとダケ、ご紹介します。

お内裏様ねこかぶり

ひな祭りにちなんで、お内裏様型のねこかぶりです。和風スタイルも、ハマりますね〜!キリリとしたお顔も、素敵です。

水揚げされた幻のねこかぶり魚

幻の魚と言われるねこかぶり魚、発見です!!手前はねこかぶりサバ、奥はねこイカぶりです。ねこかぶりサバのお頭も見事ですが、ねこイカぶりの後ろ姿が、超絶キュート!こんな魚たちがスーパーに並んだら、即売れでしょうね〜。

ヘイ、らっしゃい!

「お客さん、今日もいいネタ、入ってるよ!」「オススメは?」「抜け毛蒸し海老だね〜シャリも良い感じに仕上がってるし・・・」「じゃあ、それで。」「あいよ!」

今日のランチのスイーツは

これまた力作なぶどう帽子です。ちょっとおしゃまなかぶり具合に、この眼光の鋭さ。何とも言えない奥深さを、感じさせる1枚です。ランチのデザートに思わず食べたくなってしまう、美味しそうなねこかぶりでした!

こういう人、いる!

マルさんの「カッコいい」を発掘中での1ショット。癒し系ホストとタグ付けされていますが、こういう人、どこかで見かけたことありますよね?アンニュイな目線が、雰囲気あります。ご指名、しちゃいます?

ねこかぶりの作り方

ねこかぶりの製作に使われる抜け毛の持ち主は、3匹のスコテッシュフォールドです。長男のニャア(ブルータビー)、次男のマル(ホワイトソリッド)、三男のムギ(茶トラ)たちの抜け毛を、umatanさんは日々、貯金しているのだとか。ねこかぶりを製作する際は、その抜け毛貯金を切り崩して行います。

まずは基本の「抜け毛団子」から。

意外にも、ギュッと固めるのではなく、なで付けるようにして、団子にしていくようです。

続いて応用編。どんぐり帽子です。

ちょっとテクニックが入りそうですが、練習すれば何とかなりそうです!!

ねこかぶりは猫の抜け毛が原料なので、一般的な猫を飼っている方でしたら、誰でも作れます!アイデア次第でどんな形も成型可能ですから、キュートにもクールにも、面白くも作れてしまいます。ゴミとして捨てるしかないと思っていた猫の抜け毛が、まさかこんなに楽しめるアイテムに生まれ変わるとは!!目からウロコです・・・

ねこかぶりのグッズたち

ねこかぶりグッズですが、「ねこ、かぶり 抜け毛帽子でおめかしコレクション」という本と、「100% Cat hair」というステーショナリーが発売されています。

ねこ、かぶり 抜け毛帽子でおめかしコレクション

ねこ、かぶり 抜け毛帽子でおめかしコレクション
907円(税込)

商品情報

初公開作品を含む、50作のねこかぶりが掲載されています。帽子はもちろん、スカイツリーや大統領風かつらまで、多種多様なねこかぶりが大集合!「毛業秘密」であるねこかぶりの作り方も、公開されています。この写真集を逃す手はありません!評判も、上々ですよ♪

100% Cat hair

アクティブコーポレーションさんから発売されている、ねこかぶりステーショナリーです。ポストカードやグリーティングカード、メッセージカード、付箋やマスキングテープまであります。

ねこかぶってるスコティッシュ3兄弟が、ギュッと詰まった100% Cat hair。こちらも、持っていると自慢できそうなシロモノに仕上がっています。

まとめ

遊びで作られたねこかぶり。

やっぱり、大人になっても遊び心って大切なんだなぁ、と思わせてくれます。見る人をほっこり和ませる、ねこかぶり。猫の抜け毛から作られているから、猫への負担も少なく、装着ができます。

猫によって被毛のカラーも毛質も異なりますから、オリジナルのねこかぶりが出来上がりますね!ぜひ基本編の抜け毛団子から、作ってみてください。

人気のキーワード