猫の雑貨手作りしてみよう!その魅力と方法とは

猫の雑貨手作りしてみよう!その魅力と方法とは

猫ブームもあり、世の中では様々な猫雑貨や関連したグッズが販売されています。どれも魅力的ですが、最近はオリジナルの猫雑貨をハンドメイドされている方も増えています。簡単に作れる猫雑貨もありますので、ご紹介します!

2379view

猫雑貨を探す方法

猫の置物

ペットショップでは猫用の日用品が販売されています。猫用の首輪や、猫じゃらし等の猫用おもちゃ、キャットタワーやキャリー等は多く目にしますが、猫は好きだけれど飼っていないという人達が買う猫雑貨としては、ズレてしまいます。

また、猫を飼っている人でも、自分用の猫雑貨を買う時に目を向けるのは、ペットグッズ販売店ではなく、猫雑貨が売られているお店になるかと思います。

猫用の雑貨か、自分の為に使う猫雑貨かで買う場所が変わるので、どちらも買いたい時はインターネットで買い物をしてみるのが良いでしょう。猫雑貨とひとくくりにしても、ジャンルはとても様々です。

文具やキッチン用品、インテリアグッズやおもちゃ、ペットグッズなど、欲しい物を絞って探さなければ、なかなか自分の求めている雑貨には辿り着けません。また、少し人とは違う猫雑貨を求めている人も、中にはいらっしゃいます。魅力ある猫雑貨が世の中に溢れる中で、自分に合った物との出会いがあった時は買い時です。

ハンドメイド猫雑貨の魅力

猫の雑貨

大量生産されている商品と大きく違うのが、オリジナル度の高さと、何より他の人と商品がかぶらない事。インターネットで「猫雑貨 ハンドメイド」と検索すると、数多くのハンドメイド猫雑貨が出てきます。

ハンドメイドの猫雑貨は個人が販売している為、買う側が多少の希望が言える事も魅力です。例えば、

  • 猫柄のくるみボタンを使ったヘアゴムを注文する際、大人用と子供用でゴムの長さを変えたい
  • オリジナルで食器を注文する時、イニシャルを入れてもらいたい

もちろん希望通りに出来るかは相談によりますが、買う側と売る側の距離が比較的近いのもまた、メリットの1つと言えます。

猫雑貨を手作りキットを活用して作る

手作りのピンクとブルーの猫クッション

自分が思い浮かべる理想の猫雑貨が見つけられない時は、思い切って自身で作ってしまうのも手です。最近は手作りキットが簡単に手に入る世の中です。
くるみボタンや羊毛、消しゴムスタンプ、そして食器に絵を描いて、自宅のオーブンで気軽にオリジナルの雑貨が作れてしまうマーカーもあります。

買ってもすぐに壊れてしまう猫用おもちゃも、毛糸や紐、リボン等の家にあるもので作れてしまうので、挑戦してみると発見もあるかもしれません。
材料から用意して作る手間はありますが、ご自身で納得のいく空間作りをする事が、日々の疲れの癒しにもなるでしょう。

手作り猫雑貨の作り方

裁縫道具

くるみボタン

手芸専門店の他、100円均一でも手軽にくるみボタンのキットが売っています。ボタンに合わせて柄の入る布と、ヘアゴムを合わせて、300円(税抜き)あれば10個前後のくるみボタンが作れるので、お手軽の雑貨です。

オリジナル食器

オーブン可の耐熱用食器と、陶器専用マーカーを使い、ご自身で好きな絵を描いて自宅で焼く事で完成できます。陶器専用マーカーは1000円程度で、耐熱性の食器はグラタン皿であれば100円均一で揃えられます。

その他にも、シンプルな帆布バッグに転写シールを使ってオリジナルにしたり、楽しみながら猫雑貨を作り、イベンド事でプレゼントしてみるのも良いですね。

猫用のハンドメイド雑貨

猫のオリジナル雑貨

ペットショップには、人用ではなくペット用の雑貨が数多く売られていますが、猫用の首輪や、猫じゃらし等のおもちゃ類もハンドメイド雑貨で探すとアイディア満載です。

首輪は先程のくるみボタンを使ってみても可愛いですし、買ってもすぐに壊れてしまいがちな猫じゃらしや、おもちゃも身近な材料から作れます。

手作り猫じゃらし

猫が好む猫じゃらしの形は、猫によりけりです。良かれと買っても興味が無く遊んでくれなかった経験はありませんか?
市販の物よりも、家にある身近な紐や毛糸、細長くした布の端切れや、ビニール紐で作った方が喰い付く事もあります。

ころころボール

思いのほか遊ぶ物として挙がるのが、愛猫の毛で作った毛玉ボールです。猫の毛は年中抜ける為、日々のブラッシングで集めれば、すぐに作れます。
その他にも毛糸を丸めたボールや、新聞紙、アルミホイルを丸めたボール等も猫の興味を惹く事ができます。

猫の雑貨についてのまとめ

猫のミニチュアマスコット

猫用のおもちゃは、おしゃれ猫雑貨と少し離れてしまいますが、喜んで使ってくれるのであれば、作ってみる価値アリですね。また最近は、愛猫の毛を使ってミニチュアマスコットを作っていらっしゃる方も増えています。

手芸に興味がある方は、是非挑戦してみて下さい。ご自身で作るのが難しい場合は、愛猫の毛を提供して、作って頂く事も出来ますよ。
オリジナルを増やす事で、きっと素敵な猫雑貨の空間ができ、心も満たされるでしょう。

女性 らずべりーまふぃん

最近ではキッチン用品や日用品、ステーショナリー用品や様々な猫グッズが販売されていますよね♪
猫を飼ってる方でも、飼ってない方でも気軽に使えて良いですよね。
猫グッズは昔からありましたが、ここ近年はさらに増えた気がします。
今の時期はバレンタインも近いからか、猫をモチーフにしたバレンタインチョコレートなどのギフトもたくさん登場していますよ!パン屋さんや洋菓子店なんかでも、肉球マークのパンや猫風のケーキなど可愛いものがたくさんあるんですよね。

猫グッズの手作りは素敵だと思います。
猫を飼ってない方でも、お皿に肉球マークや猫のバッグチャームなど気軽に使えるものなど手作りしてみるのも良いと思いますし、猫を飼っている方なら、愛猫の抜け毛を集めて愛猫そっくりのぬいぐるみを作ってもらえるお店もあります。
もちろん、毛糸など他の素材を使って愛猫そっくりのぬいぐるみや編みぐるみなど作ってもらえるお店もあるので、これもオススメです。
ほとんどがインターネットでの注文になりますが、愛猫の写真や特徴など送って作って貰います。
我が家も何種類か作って貰いましたが、わがこたちにそっくりでお部屋に飾っています♪
手作りおもちゃに関しては使わなくなったタオルや靴下で即席のおもちゃを作ったりはした事がありますが、最近挑戦したいなぁと思っているのは洋服作りです。
調べてみると近所などでドッグカフェやキャットカフェや動物病院など、動物関係の場所で裁縫教室を開催されていたりするんですね〜!!
お洋服だけでなく、裁縫できる物(おもちゃやワンポイントグッズやベッドなどなど)ならば教えて貰えたりするので、一度参加して見たいなぁと思っています。お裁縫の得意な方や興味がある方は良いんじゃないかな〜と思います。

雑貨ではないですが、愛猫ちゃんを撮りためた写真や動画を使い、ちょっとしたムービービデオを作ってる方もいましたよ♪
好きなものを飾ると気分があがりますよね♪猫を飼ってる方も買ってない方でも楽しめる猫グッズは、これからもどんどん種類が増えていきそうですね!

スポンサーリンク

人気のキーワード