猫用の『抱き枕』おすすめ商品と選び方をご紹介!ぎゅっと抱きしめるかわいい姿に癒される

猫用の『抱き枕』おすすめ商品と選び方をご紹介!ぎゅっと抱きしめるかわいい姿に癒される

猫とじゃれていると、突然腕や足に噛みついてきた経験ってありませんか?刺激が足りないのかと新しいおもちゃを買っても全く興味を示さない。もしかしたら、「狩りの本能」が爆発しているのかもしれません。その欲求を抑えるアイテムが「猫用抱き枕」です。今回は猫用抱き枕で遊ばせる効果と、おすすめの商品4つをご紹介します!

355view

猫が使う抱き枕とは?

138510060/猫ちゃんデザインの抱き枕

猫に抱き枕って必要なのでしょうか?実際、お気に入りの抱き枕を見つけた猫は抱きついて眠ったりもします。ですが、基本的な使い道はサンドバッグに近いでしょう。別名は「蹴りぐるみ」。その名の通り、蹴って遊ぶぬいぐるみです。

猫用抱き枕=蹴りぐるみは猫がつかみやすい大きさの長方形のクッションです。前足で抱いて後ろ足で蹴って遊びます。他のおもちゃとどう違うのか?それは「抱きついて遊べること」「攻撃しやすいサイズであること」などです。

そこまで乱暴に扱うおもちゃが必要なのでしょうか?蹴りぐるみを与える理由や効果を見ていきましょう。

猫用抱き枕(蹴りぐるみ)を選ぶポイント

125647563/ハートの枕を抱きかかえる猫

猫ちゃんに合った抱き枕(蹴りぐるみ)の選び方を見ていきましょう。

サイズは猫の体にあったもの

猫が狩りの対象とするのは「自分がつかみやすいもの」です。抱き枕が大きすぎる、小さすぎると上手く両腕でホールドすることができずキックがジャストミートしません。使っていて「物足りなさ」を感じます。

抱き枕の大きさ選びの目安は、猫の前脚から後ろ脚までの長さと同じサイズがちょうど良いです。抱き枕の太さは猫の前足を回した時にちょうど1周できる太さがベスト。太すぎるとつかめないし、細すぎると上手くホールドできません。

素材

猫はこだわり屋さんが多いので、触り心地の好みによってハマるかハマらないかが変わります。ハマりやすい抱き枕の素材を選ぶ時は、これまで遊んできた(気に入っている)おもちゃと同じ素材の抱き枕を探してあげましょう。

使用されている繊維以外にも、中に「鈴が入っている」タイプや「マタタビの香り」がするタイプなども指します。これらも、お気に入りのおもちゃを参考に探してみてください。

大きさや太さとは別に抱き枕の形も重要です。形は要するに「獲物の姿」を意味します。

抱き枕は猫が蹴ったり引っかいたりするだけでなく、噛んだり咥えて走ったりして遊びに使います。

例えば、普段から猫じゃらしで遊んでいる猫ちゃんなら、フリフリの羽やしっぽが付いた鳥の姿をした抱き枕、魚が好きなら魚の姿など、猫ちゃんの好みによって変えましょう。

猫が夢中になる抱き枕をご紹介

全猫の待望のちゅ~る抱き枕『抱きちゅ~る』

ちゅ~る抱き枕

みんな大好きちゅ~るの抱き枕でぐっすり眠る猫のサバお君。大きなちゅ~るをお腹いっぱい食べる夢でも見てるのかな?

大きなちゅ~るを一人占めできるような気分になってくれるはずです。こちらの抱き枕はちゅ~るのおまけ(非売品)のようなので抱き枕単品としては販売していません。

抱きちゅーるのおまけつき!いなばペットフードEXちゅーるまぐろバラエティ50本

ネットで買えるおまけつきのちゅ~るも売り切れてしまう可能性が高いのでもし無くなってしまった時は、フリマアプリ(メルカリ)などでも購入する事が出来ます。

NYANX STORE BIGサイズ 魚蹴りぐるみ

大きい猫も満足の33cm!お魚けりけり!猫のおもちゃ魚のけりぐるみ

大型の猫ちゃんや、やんちゃな猫ちゃんにおすすめの「BIGサイズ蹴りぐるみ」です!縦に33㎝もあるので大きな猫ちゃんが抱き着いてもキックすることができるでしょう。

カラフルな色合いですが、実は猫ちゃんが注目しやすい要因になります。猫は色の濃淡を見比べるのが苦手です。この商品はコントラストがはっきりしているので、猫ちゃんの視覚で捉えやすくなっています。猫ちゃんにとって存在感が大きいのでおもちゃとして認識しやすいでしょう。

また素材は汚れとダメージに強いコットン素材です。夢中で遊び倒しても破れたりせず、汚れも弾きやすいので常に清潔な状態を保てます。

ペティオ 猫用蹴りぐるみ ペンギン

ペティオ (Petio) 猫用おもちゃ けりぐるみ ペンギン

細長いペンギンさんがデザインの蹴りぐるみです。ちょっと間の抜けた顔に癒されますね。

羽が付いているので首回りをガッチリ掴みやすい形状になっています。ペンギンの腕から尻尾にかけてスリムになっているので、猫ちゃんが咥えて走り去るのにもちょうどいいつくりです。

くちばしが尖っているので「猫ちゃんが怪我しないかな?」と心配になりますよね?しかし!このペンギン蹴りぐるみの表面は綿100%で作られた柔らかクッションです。たとえ口内や目に接触しても怪我をすることはそうそうないでしょう。安心して遊ばせてあげられます。

ペティオ らくらくデンタルTOYマウス

ペティオ (Petio) 猫用おもちゃ らくらくデンタルTOY けりぐるみ マウス ライトブルー(マウス)

体の小さな猫ちゃんにおすすめしたいのがこのデンタルTOYマウスです。猫が狩りをする相手と言えばやっぱりネズミですよね!

高さが15センチ程しかないので、小柄な猫でも遊びやすいでしょう。首回りがスリムなので腕の短い猫でもホールドしやすく、顔に噛みついたり膨らんだお腹部分に思い切りキックできる形状になっています。

実はこの蹴りぐるみ、遊びながら「歯磨きもできちゃう」一石二鳥の蹴りぐるみです。全体がメッシュ仕様になっているので、噛みつくたびに口内の汚れや食べかすを絡めとってくれます。猫は歯磨きさせるのもひと苦労ですから、こういったアイテムはとても貴重ですね!

ボンビアルコン だっこ枕トラ

ボンビアルコン (Bonbi) ねこ だっこまくら とら

高さ12㎝・幅31㎝の可愛らしい猫ちゃんデザイン蹴りぐるみです。太さがあるので腕の長い猫ちゃんや大柄な猫ちゃんにおすすめします。

すやすやと寝入っている姿はとってもキュートですよね。蹴ったり噛んだりするなんてもったいない。でも、飼いネコちゃんは容赦なく飛びついて噛みついたりボコボコにするので思わず「やめてー」と止めたくなっちゃいますね。現にこの蹴り枕は飼い猫よりも飼い主が気に入ることも多いようです。

この蹴り枕は、猫ちゃんが大好きな「マタタビ粉末」と「鈴」が中に含まれており、動かすたびに香りと鈴の音で猫ちゃんをその気にさせます。夢中になる猫ちゃんが多いとレビューでも評判です。

抱き枕に夢中な猫に癒されるかわいい写真

以上が猫用の抱き枕(蹴りぐるみ)のおすすめ商品4選でした!

猫用の抱き枕は、人間の抱き枕と違って安眠するために使うことがメインではありません。噛みついたりキックしたりして遊ぶおもちゃです。別名は蹴りぐるみ。猫ちゃんはハンターとしての本能を生まれながらにもっています。

しかし、飼い猫は狩りをする機会がありません。狩りができないとストレスになって飼い主に噛みついたり引っ掻いたりします。そこで代わりに狩りの対象となるのが「蹴りぐるみ」です。いわば猫にとって「サンドバッグ」といっていいでしょう。

ハマるためには猫ちゃんの体に合わせた形状や要素を含んだ蹴りぐるみを選ぶ必要があります。自分の体にフィットする蹴りぐるみはまるで宝物のように扱います。遊ぶ時も寝るときも常に一緒。猫ちゃんが蹴りぐるみを抱いて眠る姿はかなり癒されます。

それでは最後に、フィットする抱き枕を手に入れた猫ちゃんを紹介しましょう!

猫用猫の抱き枕

猫のぬいぐるみを抱き枕にする猫

お気に入りの猫のぬいぐるみを抱き枕にしているラムちゃん。程良い大きさの猫の抱き枕と一緒に寝れてご満悦?なラムちゃんの寝顔がとってもかわいいですね。

虎に抱かれる猫

白い虎のぬいぐるみを抱き枕にする白猫

大好きな虎のぬいぐるみと一緒に眠る猫のゆきちゃん。抱き枕というよりもどちらかと言うと抱かれてる感もありますね。

抱き枕をハグする「お京ちゃん」

お気に入りのジンベイザメの抱き枕を両手でギュッとする姿に心がほっこりしてきませんか?まるで相棒ですね。お京ちゃんとジンベイザメ枕のコンビの様に、愛猫が夢中になりそうな蹴りぐるみを探すヒントにしてみるのはいかがでしょう?