誰かが火をつけて殺そうとした猫...

誰かが火をつけて殺そうとした猫...

とても人懐っこい猫が虐待の被害に遭いました。いったい猫が何をしたというのでしょうか?

5082view

火傷を負った猫

保護

火傷を負った猫が保護されました

病院

保護してくれた人たちが、病院に連れて行ってくれました。

診察

すぐに診察が開始されました。

この猫は、焼かれてしまったのです。

いったい彼女に何が起きたのでしょうか?

火傷

体の30~40%に火傷を負っていました。

見解

「もしも、猫が火の中に飛びこんだのであれば、彼女の手足も火傷を負っているはずです。」

と獣医は言いました。

しかし手足に火傷はなく、彼女のお腹も大丈夫でした。

人懐こい

火傷を負う前の猫はとても人懐こかったです。
知らない人に対しても人懐こかったそうです。

姿をくらます

餌をやる女性のあとをいつもついて歩いていたそうです。
でも、先週の火曜か水曜あたりから姿を見せなくなっていたそうです。

ひどい姿

再び猫が現れた時は、ひどい姿になっていました。

女性は、最初、石かなんかと思ったそうです。

痛み

痛みにとても苦しんだと思います。

誰かが猫の背中の毛を切っていました。

同じ人が猫の背中に火をつけたんだと思われます。

誰がこんなひどいことをしたのか、突き止めるのは難しいでしょう。

最後に

こんなひどい目に遭っても、まだ猫は人を信じていました。

「いったいこの子が何をしたというのでしょうか?」