砂漠に遺棄された子猫がカラスに襲われ窮地に...

砂漠に遺棄された子猫がカラスに襲われ窮地に...

砂漠でカラスに襲われている子猫が発見され、救出されました。

2588view

カラスに襲われていた子猫

カラスが子猫を襲うことをご存知ですか?

遭遇

ユタ州からネバダの砂漠経由でカリフォルニア州に戻る途中で、捨て猫がカラスに襲われている光景に遭遇しました。

救出

子猫は顏から出血していました。

脱水状態にも陥っていました。

子猫には恐怖しかありませんでした。

手当

砂漠の真っただ中に子猫を遺棄するなんて本当に信じられません。

濡らしたタオルで血を拭いてやりました。

保護

子猫を家に連れて帰ることにしました。

病院

保護主は子猫を病院に連れて行きました。

子猫は顎を骨折していました。

足も骨折していました。

背中も大怪我をしていました。

カラスは眼の下を突っついていました。

回復

手術の3日後に、子猫は自分で食べられるようになりました。

トイレ

自分でトイレもできるようになりました。

命名

子猫は”the Extra Terrestrial Freeway”という名前の高速道路の側で発見されたので、名前は『E.T.』とつけられました。

最後に

E.T.は保護主さんの先住猫とも仲良くなりました。

健康を取り戻すことができたE.T.は、遊ぶのが大好きな普通の子猫になりました!

20代 女性 茶々

砂漠では無い日本の都市部でもカラスに襲われる犬猫は多いので、自分では飼えない人が動物愛護団体に助けを求めると、自分で保護できないなら放って置くように言われることが多いです。
でも、放っておけず保健所等に連れて行くと伝えると、脅かしていると怒られます。

もっと優しい動物愛護団体が増えると良いですね。

スポンサーリンク