ハイランドリンクスってどんな猫?特徴や値段、飼い方まで

ハイランドリンクスってどんな猫?特徴や値段、飼い方まで

ハイランドリンクスと呼ばれる猫をご存知ですか?まだまだ希少種とされるハイランドリンクスですが、一体どんな猫なのでしょうか。ハイランドリンクスの特徴や、歴史、値段、飼い方等をまとめました。

626view

ハイランドリンクスの特徴

ハイランドリンクス

ハイランド・リンクス(Highland Lynx)とは、デザートリンクスとジャングルカールの交配によって生まれた「デザートリンクスグループ」に属する品種とされており、2008年に猫登録団体TICAによってハイランダー(Highlander)という品種名で予備登録されています。

ハイランドリンクスの動画

ハイランドリンクスが属するデザートリンクスグループは、被毛と耳の形状によって、デザートリンクス、ハイランドリンクス、アルパインリンクス、モハーベボブの4品種に分けられます。

ハイランドリンクスの体の特徴

  • ハイランドリンクスは筋肉質な体が特徴
  • ハイランドリンクスは長い後ろ足が特徴
  • ハイランドリンクスは手足の房毛が特徴
  • ハイランドリンクスは大きめの頭に四角いマズルが特徴
  • ハイランドリンクスは外向きにカールした耳が特徴
  • ハイランドリンクスはオスは約10キロ、メスで約6キロ

リンクスとは、オオヤマネコの意味を持ち、その名の通りヤマネコから引き継いだ筋肉質な体、前足に比べやや長い後ろ足、手足の房毛、大きめの頭に四角いマズル等が共通しています。

ハイランドリンクス最大の特徴は、外向きにカールした耳です。この耳と、ホワイト以外の直毛を持つ猫が、ハイランドリンクスに分類されます。

他には、やや吊り上がった丸い瞳は、ゴールド、グリーン、アンバー等の色を持ち、指が6本以上ある事が多く、しっぽは殆どない場合も多いようです。

メスで6キロ、オスは10キロ以上になる事もあり、一般的な猫と比べて大きい体を持っています。

ハイランドリンクスの歴史

あくびをするハイランドリンクス

ハイランドリンクス最大の特徴でもあるカール耳を持ったハイランドリンクスが作出されたのは、1995年にまで遡ります。

「大きな猫を作る」事を目的として、2005年に猫登録団体TICAに予備登録されたハイランドリンクスですが、品種として確立する為に、何故こんなにも長い月日を要したのでしょうか。

ハイランドリンクスが品種登録に時間がかかった理由

それは、ハイランドリンクスが野性のヤマネコの遺伝子を持つ事が理由とされています。野性のヤマネコの遺伝子を導入する事に対しての問題や、その血縁の濃さによっては野生動物に分類さべきではないかという事が懸念されたのです。

ハイランドリンクスがCFAに登録されていない理由

TICAと並んで2大猫登録団体とされているCFAは、猫科の野生動物を繁殖ラインに導入したハイブリッドを受け入れない方針である事から、現在もハイランドリンクス、同様にデザートリンクスも猫種として認めていません。

ちなみにオオヤマネコの血が濃いデザートリンクスは、アメリカを中心に繁殖、育種の為の団体が設立されています。交配のルール等も定められているようなので、ハイランドリンクスやデザートリンクスが持つ、本来の良さをしっかり残しながら、いつか日本でもお目にかかる事ができる日を楽しみにしたいですね。

ハイランドリンクスの性格

カール耳

ハイランドリンクスは、ヤマネコから引き継いだその野性的な外見とは裏腹に、その性格は非常に穏やかだとされています。とても利口で愛情深く、犬のように忠実な一面もあるのだとか。

他の動物や、小さな子供ともうまく共存できる傾向にある為、人との暮らしには向いている品種でもあると言えますね。

ハイランドリンクスの値段やブリーダー

寛ぐハイランドリンクス

ハイランドリンクスはまだまだ希少な品種でもあり、国内のペットショップや、ブリーダーからお迎えする事はなかなか難しそうです。値段に関しても、国内での取り扱いが少ない為、明確な情報は公開されていないようです。

ただ、希少種でもある事から20万円以上するのではないかと言われているようです。どうしても、ハイランドリンクスをお迎えしたいという場合は、海外のブリーダーへ直接問い合わせするのがいいかもしれません。

その場合は、生体価格以外にも必要な費用が発生しますので、予算に余裕を持っておくと安心ですね。

ハイランドリンクスの飼い方

眠るハイランドリンクス

ハイランドリンクスには広いスペースが必要

ハイランドリンクスは、その穏やかで友好的な性格と、とても利口である事からしつけ等には特に苦労しなさそうです。ただ、体が大きく運動量も多い為、ハイランドリンクスが窮屈に感じない程度の広いスペースが必要になります。

ハイランドリンクスの子猫期

木登りするハイランドリンクス

ハイランドリンクスに限った事ではありませんが、大型の猫は一般的な猫と比べて体が成熟するまでに時間が掛かります。ハイランドリンクスも、成熟までに3~4年は掛かると言われている事から、大きな体に反して好奇心旺盛で活発な子猫期が長いと認識しておく必要がありそうです。危険な物は片づけ、怪我をしないよう十分に注意したいですね。

ハイランドリンクスと他の動物の共存

猫と鳥

また、ハイランドリンクスは多頭飼いにも向いているとお話しましたが、鳥やモルモット、ハムスター等の小動物に関しては、狩りの対象としてしまう可能性もありますので、注意しましょう。

ハイランドリンクスまとめ

ハイランドリンクスアップ

ハイランドリンクスについてご紹介しました。ハイランダーと呼ばれるハイランドリンクスですが、その見た目はヤマネコ譲りの野性的な体付きに、キャラクターのようなふんわりカールした耳のギャップがとても愛らしいですね。

近年、日本でも大きな体を持つ大型猫に人気が集まっていますので、いつかお目にかかる事ができるかもしれませんね!

人気のキーワード