愛猫が脱走!泣きながら朝までかけてポスターを作製した結末が話題

愛猫が脱走!泣きながら朝までかけてポスターを作製した結末が話題

愛猫が居ない!愛猫を探すために泣きながらポスターを作成していたら…?Twitterに投稿されたお写真&エピソードに24万を超えるいいね!が寄せられることに。

783view

網戸を開けて脱走してしまった愛猫

ちどり(@chidoroid)さんは、愛猫が網戸を開けて脱走してしまったこと、朝までかけて泣きながらポスターを作成したことをTwitterに投稿。その結末が…。

24万件を超えるいいね!が寄せられた超話題のツイートをご覧ください♪

なんとこちらの『ししゃも』さんは、飼い主さんが泣きながらポスターを完成させたところで、何喰わぬ顔をして朝帰りをしたのだとか(笑)

無事で良かった!本当に良かった!けれど…もっと早く帰ってきておくれ!何ならぜひとも脱走はしないでおくれ。

飼い主さんがどれほど胸を痛めたのか、ヒシヒシと伝わりますよね。まさに飼い主の心を弄ぶ『極悪猫』と化してしまったししゃもさん(笑)

この投稿には「うちはチラシ配り終えて戻ると玄関にいました」「私は脱走した猫を追う時に転んで骨折しました」「探し回っていたら、自宅2階から私を見下ろす愛猫の姿がありました」など、極悪猫さん方の悪行が多く寄せられることに。

ししゃもさんにはこの後『懲役30分の風呂実刑』が科せられたそうですよ(笑)何はともあれ、ししゃもさんが無事でよかった。ぜひ、ししゃもさんの極悪業をTwitterでチェックしてくださいね。

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。


ちどりさん、このたびはご協力頂き誠に有難うございました!

スポンサーリンク