頭頂部が弱点の軽トラ猫がイチゴ農園を盛り立てる姿が話題!

頭頂部が弱点の軽トラ猫がイチゴ農園を盛り立てる姿が話題!

トラックの荷台でイキっていた猫さんのツンデレぶりが話題です。イチゴ農園を飼い主さんと二人三脚で支える親孝行な看板猫の様子にほっこりです!

881view

頭頂部が弱点!ツンデレ猫のうっとりした様子が話題

軽トラの荷台の上にキリっとした表情で座っているこちらの猫さんはイチゴ農家さんの若様ことコタロー君。飼い主さんが撫でようと手を近づけると、ちょっぴりご機嫌斜めだったのか軽めの猫パンチをお見舞いしたり、お腹はダメだニャと抗議気味だったのですが...頭頂部を撫でられた途端、うっとりした甘えモードに一変!ツンデレとはこのこと!?

飼い主さんが「軽トラの荷台でイキっていた若様だったが、やはり頭頂部が弱点」とこちらの様子をSNSに投稿すると9.8万人がいいね!とギャップ萌え♡大きな話題になりました。

いつも一緒!子猫時代からお仕事に同行する「温室育ち」の猫

コタロー君が「まつもとファーム」にやってきたのは昨年の8月24日。当日はまだ小さな子猫でした。

それ以来お仕事に同行しすっかり温室育ちに!ハウスとイチゴの苗を飼い主さんと一緒に守っています。飼い主さんが作業を始めるとコタロー君もいそいそとやってきて現場監督をしているのだとか。可愛らしく人懐こい性格で看板猫になり、人気急上昇中の招き猫なのでした。

飼い主さんと二人三脚!看板猫コタロー君の業務いろいろ

「まつもとファーム」のコタロー君がこなすお仕事はいろいろ。お次はコタロー君の四季折々の日々のお仕事をご紹介させて頂きます。

主な仕事はハウス内の巡回業務と警備

飼い主さんに抱っこされながらイチゴ苗の見回りと警備。「右よし!左よ~し!」

もちろん自ら巡回もこなすコタロー君。害獣はいないかニャ?キョロキョロ。イチゴの苗を守らなくては!

そしてまさかのダメ出しをしてくることも!何かわかるみたいです...厳しい目でチェックするプロ意識が高いコタロー君。

なんと収穫のタイミング、収穫までも担当!?

ホリホリは任せて!土のチェックは波乱含み

土入れ作業の時はちょっぴりトラブルメーカーになることも多いコタロー君。スコップにライバル意識を燃やし張り切っています。

家庭菜園用の土のチェックも結構激しめ。「ホリホリしてみるといい土かどうかわかるんだニャ」。

最近需要が高まるコタロー流営業活動

今年はイチゴ狩りシーズンをコロナが直撃しお客様が激減。飼い主さんとコタロー君が丹精込めて何か月も見守ってきたイチゴもどんどん熟れていきます。そこで飼い主さんは「安く提供してビタミンCを摂ってもらい、ウイルスに負けない体作りをしてほしい」と直売の特売を決意。

そんな飼い主さんのお疲れを癒してくれるのもコタロー君。農業の日々の努力や大変さを誰よりも知っているのはコタロー君なのかもしれません。僕だって接客頑張るニャ!と奮起する親孝行なコタロー君。

農園を表敬訪問してくれた若奥様に抱っこされて嬉しそうな女性好きなコタロー君。

でも相手がお兄さんでも手を抜きません!「またのお越しをお待ちしておりますニャ」

来年のイチゴ狩りシーズンには、看板猫コタロー君をモフモフしながら美味しいイチゴを頂けたらとっても素敵ですね!

まとめ

コタロー君は飼い主さんと二人三脚で「まつもとファーム」を守る猫さんでした。御恩を感じているのか、営業活動を頑張り看板猫として盛り立ててくれて頼もしい限りです、農作業中もいつも飼い主さんのそばにいられてとっても嬉しそう。可愛いお手伝いも微笑ましいですね。

きっと来年は、飼い主さんとコタロー君が育てたイチゴを食べたい方がたくさんイチゴ狩りに訪れることでしょう。コタロー君、これからも飼い主さんと二人三脚で幸せな毎日を送ってくださいね。

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。


キジトラ・コタローのウキウキDAYS!!さん、コタロー君、このたびはご協力頂き誠に有難うございました!

スポンサーリンク