命は尊い!ギタリストと子猫の愛溢れる4日間に涙腺崩壊【前編】

命は尊い!ギタリストと子猫の愛溢れる4日間に涙腺崩壊【前編】

ギタリストと子猫のたったの4日間の感動物語です。前編では出会いから初めて一緒に迎えた初日。愛が溢れ心に響くツイートの数々にもご注目!助けられる小さな命、自分にできること等、改めて考えさせられます。

2472view

これもご縁、命の恩人と子猫の出会い

よりにもよってなぜ俺の車!?…これも必然、出会うべくして出会ったご縁なのでしょうか。

ヘヴィメタルギタリストの威鎖さんは、カッコいい愛車の下にいる捨て猫に気づきます。その子は小さな小さなキジトラ模様の可愛い子猫。ここにこのまま置き去りにはできない!まずは子猫を保護、「必ずなんとかしてやるさ!」とひとまず連れて帰る男気に感動です。

小さな命がまた一つ助かりました。子猫ちゃん、命の恩人に出会えてよかったね!

ヘヴィメタルナイスガイの愛と心意気!「しばらく俺が面倒みる」

猫を飼ったことはないけれど、「しばらく俺が面倒みる」と決めた威鎖さん。

子猫ちゃんの為に人生初のちゅ~るや子猫ごはんを購入します。そしてご友人や知人の方へ連絡、お姉様からキャットタワーを借りたりと奔走!もう立派な飼い主様です。

そして、飼い主としての責任や生涯面倒をみることについて、こんなツイートも。

一方、子猫ちゃんも威鎖さんの深い愛や優しさが伝わってきて安心したのか、早速慣れて自分から近寄っていくように!あっという間に、ギターを弾こうにも気になって仕方ない存在になっていきました。

保護猫2日目:子猫が居るだけで感じる小さな幸せの数々

ギタリストのハートを翻弄する子猫

そして保護した子猫ちゃんとの記念すべき初めての朝。猫の声で目が覚めるという人生初の経験をされた威鎖さん。

もう可愛い子猫の鳴き声にギターを弾く手も止まる程、子猫愛が溢れてきてしまいました。

そして、たった一匹のこの小さな子猫ちゃんが居るだけで、すっかりクールなミュージシャンの生活が変わってきていることに気づきます。

一方、子猫ちゃんも音楽活動に興味津々。ギターのカッタウェイにスッポリ収まったり、サウンドの設定を変えそうになったりとお仕事のお邪魔猫に。

そんな子猫ちゃんにオイオイと突っ込みながらもなんだか楽しそうなご様子です。

どうなる子猫ちゃん!その運命はいかに!?

子猫ちゃんと温かい心の交流が始まった威鎖さんは、「命を粗末にしてはいけない」とツイートします。

そして中継ぎの保護主としての責任を果たそうと心に誓い、この可愛らしい子猫ちゃんのために明日からの残業をなくしたいと。

すっかり子猫中心に回り始めた温かく穏やかで幸せな時間。この時間が尊いけれど、可愛らしくて愛してしまうからこそ幸せになってほしい…。

子猫ちゃんの為に迅速に働きかけ、既に里親さん候補の方が!?威鎖さんは信頼できるお仕事仲間で猫飼いのベテランの方にご相談されていらっしゃいました。その方の奥様の許可が出たらお迎えして頂けるとのだとか。子猫ちゃんの運命はいかに!?

▶▶▶ 明日更新の後編に続きます!

※この記事内の投稿や画像は、投稿者の許諾を得て掲載しています。


威鎖さん、このたびはご協力頂き誠に有難うございました!

スポンサーリンク