話題の『釣り竿猫』が次々と引き寄せる不思議現象とは?

話題の『釣り竿猫』が次々と引き寄せる不思議現象とは?

釣り竿玩具を器用に使いセルフサービスで楽しく遊んで盛り上がるあの猫さんは元保護猫。お店の看板猫になったり保護猫を次々呼び寄せたり、不思議エピソード満載です。同居の先住猫さん達との様子もご紹介!

1442view

セルフで釣り竿遊びするすごい猫「ふーちゃん」

幸せそうにすや~zzzとおやすみタイムのこちらの猫さん、ん?どこかで見たことがあるような…

そう!こちらがセルフで釣り竿遊びに興じる姿が大きな話題となり、一躍有名になったあのふーちゃんです!

やり手の保護猫ふーちゃんはお店の看板猫に

ふーちゃんは、釣り竿遊びがマイブームの10ヵ月の元気な女の子です。

子猫時代、カラスに狙われていたところを助けてくださったなお(@Naomaikyon)さんのお友達が、なおさんの会社に連れてきたことで運命の出会いが!

保護当初はふーちゃんの里親探しをしていたということですが、猫風邪もあって残念ながら譲渡先が見つからず…

そうこうしているうちに、営業職の才覚があったふーちゃんはめきめきと頭角を現します。

なおさんの経営するギフトショップでのふーちゃんの立ち居振る舞いは、人懐っこくお客様対応が神!たちまちお店の看板猫になりました。

こうしてなおさんはふーちゃんを会社で飼うことにしました。

保護猫を呼び寄せる不思議現象の数々

それ以来、なおさんの元には続々と保護猫が届く不思議現象が起こり始めます。

▼8時だよ!保護猫全員集合…の図がコチラ

てっきり保護活動をされていらっしゃるのかと思い伺ったところ、特別に保護活動をされていらっしゃるわけではないのですが、ふーちゃんが来てからなぜか続々と繋がりのある方々から保護の知らせが届き、

  • 猫アレルギーのご友人宅に猫が住みついたのを保護 → 無事譲渡
  • ご友人の会社の前で川に落ちた子猫達を保護 → 無事譲渡

と、次々と対応することになったそうです。

ふーちゃんは「保護猫を呼ぶ猫?」とスタッフの皆様と笑い話になるくらいいろいろな事情で次々と、短期間にトータル8匹の保護&譲渡に至りました。

尊い8匹の命が救われて本当によかったですね。

それにしてもこの一点集中の不思議現象!

ふーちゃんとなおさんとの出会いには、何か特別な意味があるのでしょうね。

先住猫さん達の潤滑剤になったふーちゃん

全員保護の猫の先住猫さんズ

一方、なおさん宅にも可愛らしい先住猫さん達が幸せに暮らしています。

▼かりんとうくん、しらたまちゃん、与太郎ちゃん

実は全員保護猫で、今の幸せな猫生があるのはあの日あの時救ってくださったご友人やなおさんのおかげ。

良いお宅にご縁が繋がってラッキーな猫さん達の保護エピソードをダイジェストでご紹介すると…

かりんとう君&しらたまちゃん

ペット関係の仕事をしている幼馴染から保護猫をご紹介されて迎え入れた

いぐさちゃん

ご友人宅で壁の中から声がして救出、なおさんのお嬢さんのお宅で飼われている

与太郎ちゃん

ビニール袋に入れられて捨てられていたのを保護したご友人から迎え入れた

当初は適度?な距離感だったという先住猫さん達。こちらの投稿からも、派閥、心の機微、猫だっていろいろあるんだよ、という感じが伝わってきます。

特に与太郎ちゃんは、ついつい、かりんとうくんのことをストーカーしてしまったり、

でも、目が合ったらシャーと言ってしまったり。

団体生活にちょっと気後れしながら、かりんとうくんやしらたまちゃんとの関係性を模索中でした。

元気な新人登場!

昨年のシルバーウィークにふーちゃんをご自宅に連れて帰ったところ、なんとご対面した先住猫の与太郎ちゃんとふーちゃんが意気投合!

初対面の瞬間は、与太郎ちゃんは他の2匹同様に、ふーちゃんに向かって「フー!シャー!ヴー!尻尾ボワ!」の威嚇の洗礼だったそうですが、一方のふーちゃんはそんなことはまったく気にしてないメンタルの強さでフレンドリーに「ねぇねぇ遊ぼうよ」と近づいて行ったそうです。

2匹は1時間位の激しい追いかけっこを経てめでたく大親友になったそうです♪部活で一緒にいい汗流した仲間同士の絆?のような感じでしょうか。

それ以来、寝るのも遊ぶのもご飯も一緒の仲良しさんになりました。ベットで2匹くっついて幸せそうに寝ているので引き離せずお店に連れて行けなくなったとか。

そして新人ふーちゃんの登場によって、先住猫さん達の関係にも変化が現れたそうです。

「今では4匹の調和も取れて、来るべくして我が家に来た子なんだとこの時感じた」となおさんはその時の思いを振り返ります。

▼ふーちゃん&与太郎ちゃん 仲良しショット

▼しらたまちゃんVSふーちゃんの綱引き

釣り竿さばきに釘付け!キュートな釣り人がここに…

こうしてふーちゃんは、仲良しの与太郎ちゃんといつも一緒の安心感で、なおさん宅の生活をスタートさせました。

しらたまちゃん、かりんとう君との暮らしにも慣れて伸び伸びと暮らすようになったふーちゃん。そこで巻き起こった活発で明るいふーちゃんのあの一人遊びが大ブレイク!

▼大評判のセルフ釣り竿遊びするふーちゃんがこちら

な、なんと器用な!!

玩具の釣り竿を釣り人さながらに操り、「かかった!」「引きは強いぞ!」「あわてるな」「大物ゲット!」の一連の流れを、誰の手も借りずに楽しくセルフサービスで盛り上がれるこの匠の技。

岸壁に一定の距離で並び釣り糸を垂れる、「釣れますか?」と声をかけたくなるおじさまがたの姿を彷彿とさせます。隣りに釣りベストを着て座っていても違和感ゼロで、完全に溶け込めそうな雰囲気も醸し出しています。

これには、「前世釣り人?」「自分で遊ぶのはすごい」「偏差値高い」「天才すぎる」「セルフ猫じゃらし」「自給自足」と驚きと能力を称賛する多くの声が。

3/16時点で、41.4万いいね、14.7万リツイートがつく大きな話題となりました。芸達者ふーちゃん!まだまだこれからもスキルアップしそうな予感ですね。

まとめ

釣り竿玩具を器用に使いセルフサービスで楽しく遊ぶその様子が大反響となったお利口猫のふーちゃんは元保護猫。ふーちゃんがお店の看板猫となって以来、飼い主のなおさんの元へ次々と保護猫を呼び寄せてしまう猫さんなのでした。

お客様対応が素晴らしく看板猫になったり、短期間で8匹の保護猫のご縁を引き寄せ、なおさんを通じて保護や譲渡と、幸せの橋渡しをしてくれるちょっぴり不思議なパワーを持つふーちゃん。先住猫の元保護猫達を愛するなおさんと繋がったご縁には何か深い意味を感じます。

先住猫さん達も以前は微妙な距離感での共存でしたが、ふーちゃんの登場で4匹の調和もとれて、さまざまな事象からもふーちゃんが来るべくして来てくれたご縁ある猫さんであることを物語っていますね。

猫には不思議な逸話や恩返しエピソードなどが多く聞かれますが、ひょっとしたらふーちゃんもちょっぴりスピリチュアルな不思議な猫さんなのかもしれません…。

それにしてもあの釣り竿さばき、可愛すぎて器用すぎてみんなくぎ付けになりますね。最近暗いニュースが多い中、多くの方を笑顔にして癒してくれたことでしょう。

なおさん、ふーちゃん、かりんとう君、しらたまちゃん、与太郎ちゃん、このたびはご協力頂きまして誠に有難うございました!

※この記事に使用している投稿は、投稿者の許諾を得て掲載しております。


▼なおさんのツイッターはコチラ▼
https://twitter.com/Naomaikyon

▼ふーちゃんが看板猫を務めるギフトショップはコチラ▼
https://ecrituregift.jp/

スポンサーリンク