猫界の風林火山がここに!カーテンレール攻防戦が可愛いすぎると話題

猫界の風林火山がここに!カーテンレール攻防戦が可愛いすぎると話題

カーテンレールの上で、下りたくなって通して欲しい猫ちゃんとまだ動きたくない猫ちゃんが繰り広げる攻防戦が大きな話題に。各々その意志は固く譲らず、猫界の風林火山の如く。

733view

今話題のカーテンレール攻防戦です!

芸人の熱湯風呂は「押すな」は「押せ!」の合図だと言われていますが…

こちらのカーテンレール上でも後方のるうちゃんの「やめてニャ」「押さないでニャ」はお構いなし、強行突破しようと強引なバックをするりんさん。双方譲らず攻防戦に。

@ken26_phalanxさんからこの動画が投稿されるとその可愛らしい攻防戦が大きな反響に!!7/4時点で15.2万いいね!の今話題の猫ちゃん達なのです。

猫界の風林火山がここに!

風林火山とは戦(いくさ)の4つの心構えを説いています。

  1. 風のようにすばやく動き
  2. 林のように静かに構え
  3. 火の如く激しく攻め奪い
  4. 山のようにどっしりと構えて動かない

こちらの猫ちゃん達も猫界の風林火山の心得があるかのような攻防戦、大変恐縮ながら解説させて頂きます。

Fight1『強引なバックオーライv.s オーライではない後方』

そろそろ下りたいと思ったりんさん。残念ながら細いカーテンレールの上では方向転換できず、後方のキャットタワーに華麗に飛び移る自分を想像しつつ?後方のるうちゃんのことなどお構いなくバックで突き進みます。

Fight2『意地v.s意地』

しかし後方のるうちゃんもなかなかの競合。もみくちゃになりながらも「動かない」という意志は固く、意地と意地の張り合いが続きます。

Fight3『折り重なるvsかがんでスルー』

力技で一気に下がれば何とかなると思いきや思惑が外れたりんさん。こうなったら奥の手、るうちゃんをまたぎながら下がる荒技を駆使し組み体操の下段状態(一段目二段目)になりますが、るうちゃんは風林火山「動かざること山の如し」。

Fight4『迫りくるお尻v.s上体そらし』

ついに攻防戦も佳境に!りんさんのヒップアタックがるうちゃんの顔に命中。「顔はやめてニャ、ボディボディ!」と一瞬のけぞってもるうちゃんは動きません。追い込まれそうになっても反撃はせずに無表情のまま頑張ります。

結局、りんさんが諦めて飛び降りてるうちゃんWINとなったそうです。

るうちゃんは風林火山の「山」作戦でどっしり構えて動かずブレない。武田信玄も真っ青、あっぱれでございます。

カーテンレールの上は令和の風林火山!な動画はこちら↓

まとめ

不安定な細いカーテンレールの上で一生懸命な猫さん達の攻防戦は、一生懸命であればあるほどなんとも可愛らしく、思わず微笑んでしまいますね。猫界の風林火山を垣間見たようで、猫さん達のちょっとした揉め事や攻防戦の中にも深い心構えや作戦が浮き彫りになり、二倍楽しませて頂きました。

@ken26_phalanxさん、りんさん、るうちゃん、このたびはどうも有難うございました。

スポンサーリンク