4月23日まで開催中♡まるごと猫フェスティバル2019に参加しよう!

4月23日まで開催中♡まるごと猫フェスティバル2019に参加しよう!

まるごと猫フェスティバルとは世界各地から様々なクリエイター達が集結して猫に関する作品を発表する場です。作品は購入する事も出来ますし、ここでしか手に入らないグッズやサイン会など様々なイベントを楽しむ事が出来ます。

1720view

まるごと猫フェスティバルとは?

まるごと猫フェスティバルというイベントについて聞いた事がありますか。本イベントは、世界各国で起こっている猫ブームを十分に楽しむためのイベントです。大阪の梅田で過去に16回開催されている行事なので、まるごと猫フェスティバルのために集まる作家も沢山います。

本イベントでは猫が描かれている絵画やTシャツ、そしてステッカーなどのオリジナル猫グッズが販売されています。
猫を飼っていなくても参加出来るイベントであるため、猫が好きな人全員が満足出来るイベントです。

まるごと猫フェスティバルで販売されるグッズ

まるごと猫フェスティバルで販売されるグッズは沢山ありますが、やはり目玉は絵画だと言えます。本イベントで販売される絵画は複製ではなく原画なので、世界で一枚だけのオリジナル作品手に入れられる絶好のチャンスです。

午後2時

例えば、韓国から発表された『午後2時』という作品は猫を擬人化していて絵本の1ページのような作品です。服を着た猫が読書に耽り、カメラ目線になっている姿はまさに人間の擬態そのものです。販売価格は48600円と高額ですが、価値の高い絵画です。

午後2時

昼寝

次に、韓国から発表された『昼寝』という作品も素晴らしい作品です。猫と共にペンギンやタヌキなどがのんびりと昼寝をしている姿を優しいタッチで描いています。猫だけではなく、沢山の動物とのんびり過ごしている姿に癒される作品です。価格は119800円とたいへん高額ですが、可愛らしい作品なので猫好きであれば是非手に入れたい作品です。

昼寝

絵画の他にもステッカーやバッグなど様々な猫グッズを手に入れるチャンスです。

コラボTシャツ

「hitoeni」佐藤邦雄コラボTシャツ

Tシャツ

キルトオブジェ

「Fruit Fly&Mosquito」キルトオブジェ

キルトオブジェ

まるごと猫フェスティバルだけの目玉

絵本作家池田あき子先生のトークショー

池田あき子先生

4月21日の午後1時から絵本作家の池田あき子先生のトークショーが開催されます。トークショーのテーマは「江戸の猫塾」です。猫の飼い主や猫好きな人だけではなく、先生のファンにとっても楽しめるトークショーとなっています。トークショーが終了した後に、フェスティバルで合計3240円以上買い物した人向けのサイン会も行われます。

SNS投稿キャンペーン

4月17日から21日にかけて先着200名様に限られますが、猫フェス限定の缶バッチがプレゼントされるチャンスです。

缶バッチ

期間中にまるごと猫フェスティバルの様子をハッシュタグを使ってツイッターで呟くだけで、可愛い猫の缶バッチが貰えます。缶バッチの柄は5種類あるので、フェスティバルに全日程参加して全種類の缶バッチを集めてみましょう。

まとめ

猫好きな人全員にとって楽しめるイベントがまるごと猫フェスティバルです。
本物の猫はいませんが、猫をモチーフにした様々な雑貨が販売されています。本イベントで販売されているグッズは全てオリジナル作品なので、猫雑貨を集める絶好の機会です。是非、足を運んでみて下さい。

スポンサーリンク