猫が男の子に寄り添う姿がSNSで話題!イクメンに転身した元ヤンチャ猫

猫が男の子に寄り添う姿がSNSで話題!イクメンに転身した元ヤンチャ猫

転んでしまった小さな男の子に駆け寄る心優しい猫さんが話題になりました。男の子を甲斐甲斐しくお世話をするブランさんにはヤンチャだった過去が。その驚くべき転身と心温まるコンビの様子をご紹介させて頂きます!

2655view

転んでしまった小さな男の子に駆け寄る心優しいイクメン猫

転んでしまった小さな男の子に駆け寄りフォローする白猫さんとの心温まる動画が「可愛い過ぎる」「素敵な関係」「癒される」と大きな話題です。

転んでしまった息子さんに慌てて駆け寄り「大丈夫~?」と優しくすり寄ってきたのは、目配りも心配りもばっちりな白猫のブランさん。

一生懸命すりすりして「痛いの痛いの飛んでいけニャー」「強かったニャ~」と泣かないようにあやしている風。心優しいイクメン猫ぶりが伺えます。

ブランさんの励ましを受けて元気が出たのか、息子さんは立ち上がってソファーに向かってタッタッタッタと軽快に歩き出します。

息子さんがソファーによじ登ってお座りすると、ついてきたブランさんはさらに密着。「だいすきニャン」「いい子でしゅね~」と顔をすりすり。もうあふれる愛が止まりません。

すると息子さん、何かに興味を示したのか、再びドアに向かってトコトコ歩き出します。

一瞬ソファーに取り残されたブランさん。少し困り顔で視線を送っていますが、ドアのところで振り返った息子さんからの「ブランさん行くよ!」のテレパシーをキャッチしたのでしょうか。嬉しそうにしっぽ直角でルンルン後をついていきました。

なんて可愛らしいコンビなのでしょう!!心温まった皆様からは7.9万いいね、1.8万リツートがつき、大きな反響となりました。

保護猫出身の猫さん達と共に幸せに暮らすブランさん

さて、このイクメン猫のブランさんはどんな猫さんなのでしょうか。

こちらのお宅にはブラン君の他にも可愛らしい猫さん達が、猫好きの飼い主さんの愛に包まれ幸せに暮らしています。実は全員保護猫で出身地もさまざまだったようです。

みなさんの生い立ちをご紹介しましょう。

白猫ブランさん

栃木でお母さんと兄弟達と皆で保護された猫さん。男の子。

黒猫ノワールさん

埼玉で一人歩いているところを保護された猫さん。シラミの死骸や汚れがついていてとても汚かったとか。女の子。

白黒猫グリさん

千葉の車屋さんのエンジンルームに入っているところを保護された猫さん。女の子。

当初は、全員お腹にも寄生虫がいっぱいいたそうですが、今ではこんなに美しく可愛らしい猫さん達に!!大切に可愛がられて幸せに暮らしていることが伝わってきますね。

まるで別人(猫)?イクメン猫になるまでの長い道のり

小さい男の子を優しくサポートしてくれるブランさん。子育て中にこんなイクメン猫さんがいてくれたら心強い!と憧れる方も多いことだと思います。

でも実はブランさん、ここまでのイクメン猫になるまでには長い道のりがあり、大変な時期もあったそうです。

今ではベストファーザー賞を狙えそうなクオリティで、甲斐甲斐しくお世話する心優しいイクメン猫のブラン君ですが、実はかつての姿はまるで別人(猫)だったとか。

イクメンぶりを発揮する姿に、かつてのブランさんの黒歴史を知る、昔からのフォロワーさん達も驚きを隠せないご様子?

ツイッターによると、かつては侵入防止策を強行突破したり、ソファーやクッションを破壊してしまったり…かなりのやんちゃぶりに悩まされたという飼い主さん。

ブランさんは妊婦時代の飼い主さんに嫉妬することもあり、「嫉妬で息子に悪さをしないかと一番心配だった」そうです。

しかし誰もが想像もつかなかった展開でイクメン猫に華麗なる転身を遂げることに!大好きな飼い主さんの大切な赤ちゃん。ブランさんにとっても大切な存在となったのですね。

今ではイクメンも板につき、強い絆で結ばれている息子さんとブランさん。その可愛らしいコンビ映像に心温まります。

語らいながらお庭を眺める仲良しコンビ。すっかり二人の世界です♡

仲良く一緒にお昼寝タイム。夢の中まで一緒でしょうか。

まとめ

転んだ小さな男の子に駆け寄る白猫のブランさんは、心優しいお世話で男の子を見守るイクメンにゃんこでした。

かつてはまるで同じ猫さんとは思えないほどやんちゃな時があり、あのイクメンキャラが熟成されるまでには長い道のりがあったことがわかりました。

華麗なるイクメン転身を遂げた今、ブランさんの愛情深い視線のその先には大切な息子さんの姿が。可愛らしいコンビで一緒に遊んだりお昼寝したり、これからも心温まるたくさんのシーンが見られることでしょう。今後もコンビの新たなエピソードを楽しみにしております。

yuiiiさん、このたびはご協力頂きまして誠にありがとうございました!

スポンサーリンク