保険所に収容され『命の危機に瀕していた猫』保護した結果…まさかの展開が奇跡的すぎると51万4000再生の大反響「感激」「涙が…」

保険所に収容され『命の危機に瀕していた猫』保護した結果…まさかの展開が奇跡的すぎると51万4000再生の大反響「感激」「涙が…」

ご紹介するのは、保健所から引き取った衰弱した猫が奇跡的に回復を遂げていく様子。危険な状態だった猫はどんな風に回復していったのでしょうか?

YouTubeチャンネル「にこねこ【保護猫の保育園】」に投稿されたのは、保健所から引き取った衰弱した猫が奇跡的に回復を遂げていく様子。

危険な状態だった猫はどんな風に回復していったのでしょうか?愛情と優しさにあふれた心温まる動画は51万1000回再生を突破し、「こんなに回復したなんて本当に奇跡」「涙があふれます」といった声が寄せられています。

かなり衰弱しているホタテ君

投稿主さんは、かなり衰弱している猫の「ホタテ」君を引き取ります。4日間ほどご飯を食べていないようで、すぐに動物病院で見てもらうと思っていたより重症とのこと。家に戻ってご飯を与えますが、体力が無く少しずつしか食べられません。息をしているのがやっとの様子のホタテ君を徹夜で見守ります。

保護されたホタテ君

引き取った直後のホタテ君

次の日の朝、ホタテ君の状態が良くなく入院が決定します。数日後には「浅くて早い呼吸が続いているため、急変の可能性もある」と病院から電話があったそう。様子を見に行くと、チューブに繋がれながらも懸命に生きようとするホタテ君の姿が。状態は悪くなっていましたが、投稿主さんには「頑張るから見捨てないで」と訴えているように思えたんだとか。

チューブに繋がれるホタテ君

必死に生きようとしています

奇跡的な回復へ

再び様子を見に行くと、見違えるほどに回復したホタテ君の姿がありました。鼻のチューブも取れ、ニャァニャァと鳴き、目力も出てきたんだとか。数日後には、ホタテ君が立ち上がって投稿主さんをお出迎え。息をするのがやっとだった状態から、奇跡的に回復へと向かい始めます。

回復傾向のホタテ君

目力が出てきました

立ち上がるホタテ君

立ち上がれるまでに回復

元気になってきたホタテ君に、一時退院の許可がおります。油断は禁物ですが、毎日がヤマと言われていたことを思うと奇跡的な回復なんだとか。帰宅すると回復を心から喜ぶ投稿主さんにナデナデして可愛がってもらい、穏やかな時間を過ごします。

クレート内のホタテ君

今からお家に帰ります

ナデられるホタテ君

ナデナデを満喫

リハビリの毎日

数日後、ホタテ君は自ら歩くリハビリを始めます。フラフラと頭が揺れてしまい、体力的にも立って歩くのはキツいはずのホタテ君。投稿主さんにとっては別の亡くなった猫をお見送りする辛い日でしたが、前向きに頑張るホタテ君に励まされたような気がしたんだそう。

ふらつきながら歩くホタテ君

ふらつきながらも歩きます

リハビリを続けるホタテ君

キツいはずなのに頑張るホタテ君

何度転んでも立ち上がりリハビリを続けているホタテ君は、日に日に真っ直ぐ歩けるようになり、スピードも上がってきたんだとか。投稿主さんもホタテ君の回復を感じて、本当に喜んでいるのが伝わってきます。まだ治療は必要ですが、元気になって幸せになれることを祈らずにはいられません。

だいぶ真っ直ぐ歩けるようになったホタテ君

一緒に歩けるまでになりました

休憩中のホタテ君

休憩中…まだまだ頑張ります

投稿には「涙が止まりません」「保護してくれて尊敬と感謝しかない」「こんなに元気になるなんて最高過ぎる」「奇跡を起こしてくれたんだね」「早く元気になりますように」「これからの猫生は食べまくって暴れまくって甘えまくってくれ」といったコメントが寄せられています。

YouTubeチャンネル「にこねこ【保護猫の保育園】」には、投稿主さんの行う保護猫活動についての動画が主に投稿されています。大きな愛情を受けながら必死に生きようとする猫たちの姿を見ることができます。

写真・動画提供:YouTubeチャンネル「にこねこ【保護猫の保育園】」さま
執筆:伊藤 紀子
編集:ねこちゃんホンポニュース編集部
※本記事は投稿者さまの許可を得て掲載しております。


スポンサーリンク