愛猫の「なつきやすさ」についての意識調査

アンケートへのご協力ありがとうございました!

<アンケート結果>

Q:【質問1】愛猫は「なつきやすい猫」「なつきにくい猫」どちらだと思いますか?

なつきやすかった 76.9%
なつきにくかった 23.1%

Q:【質問2】愛猫はどんな性格ですか?当てはまる物を選択してください。(複数選択可)

穏やか 13.7%
甘えん坊 26.2%
寂しがりや 17.8%
人見知り 14.5%
気分屋 10.5%
マイペース 17.3%

Q:【質問3】 猫の「なつきやすさ」に性別は関係していると思いますか?

はい 47.2%
いいえ 52.8%

Q:「はい」と答えたへ質問です。オスとメスどちらが「なつきやすい」と感じますか?(任意)

オス 73.3%
メス 26.7%

Q:【質問4】なつくためにした事やポイントを教えてください。まだなついていない方は、知りたい事や困っている事があればお書き下さい。(任意)

みんなの回答(新着10件)
  • 愛情を与える事。どんなかまい方をしても愛情を読み取るんじゃ無いのかな。と思います。
  • お世話をしっかり。 よく遊ぶ。
  • 拾った時が小さすぎて、はじめから甘えて来た。
  • 猫が自分から寄ってくるのを待つ。 猫を自由にさしてあげる。
  • ママにはすぐになついたけど、パパにはなかなかなつかなかったので声を高くして話しかけたりしつこく構わないようにした。
  • トイレやご飯のお世話 スキンシップに沢山 遊んであげる 優しく沢山 声を掛ける
  • 余計な事はしない。 構わない。自然にしておく。
  • 顔を見たら必ず名前を呼んで触れるチャンスがあったらゆっくり触る。 また、触る前に手を差し出して匂いを嗅いでもらって逃げなかったら触る。
  • 目が合ったら、会話をするみたいに声をかけてあげる。あとは、可愛いね~とか褒めてあげる。
  • 暖かい?心地よい場所で、名前を呼びながらとにかく撫でた。 初めは頭から。すると今では膝で寝るまでになりました

ねこちゃんホンポアンケート

今日のねこちゃん

猫が食べてはいけないもの一覧

ペット保険比較