知ってる?猫が好きな『音』4選

知ってる?猫が好きな『音』4選

猫が好きな音について知っておけば、猫とコミュニケーションをとる時や、猫の気を引きたい時にも役立てることができます。本記事では、猫の好む音について具体例を挙げて紹介するので、猫と仲良くなりたい人は必見です!

2493view

猫はどんな音が好きなの?

ヘットフォンと猫

猫はにおいや見た目にも反応しますが、音にも敏感に反応します。猫は大きな物音や低い声などを嫌う傾向にありますが、反対にどのような音に反応するのか、l気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は猫が好きな音をいくつか紹介していきましょう。猫と一緒に遊んだり、コミュニケーションをとる際に使える音もあるので、参考にしていただけたら嬉しいです。

1. 袋のカサカサ音

ビニール袋に入る猫

ビニール袋や紙袋を手でゴソゴソと触った際に出るカサカサという音。猫はこのカサカサ音を好む傾向にあります。虫やネズミや鳥といった獲物が、袋の中でゴソゴソと動いているように感じられるため、猫は敏感に反応するのでしょう。

ちなみに、袋だけでなく、草をカサカサとかきわけるような音にも猫は好反応を示すことがあります。袋であれ、草むらであれ「近くに獲物がいる」と感じられるような音には敏感に反応をするようです。

2. 大好きな飼い主さんの声

猫に話しかける女性

猫は大好きな飼い主さんの声にも敏感に反応します。飼い主さんが帰宅して「ただいま」と言った時、「ごはんの準備が出来たよ!」と猫に対して呼びかけている時、猫の名前を優しく呼んでいる時などに、嬉しそうな反応を見せることがあるのです。

ちなみに、猫は高い声でなおかつ小さくてソフトな話し声を好む傾向にあります。そのため、猫に好かれたいのであれば、できるだけ高い声で話したり、小さい声でそっと話かるようにしましょう。

3. 水が流れる音

流れる水を見る猫

全ての猫に当てはまるわけではありませんが、猫によっては水が流れる音を好むこともあります。水が流れている蛇口を好んだり、水が循環して流れるタイプの自動給水器を好む猫の場合は、水が流れている音に反応している可能性があるかもしれません。

ただ、水が流れる音は好きでも、からだが水で濡れることを嫌がる猫は多くいるので、無理やり水のある場所に近づけて、からだを濡らすようなことはしないように注意しましょう。

4. 鳥やネズミや虫の声

聞き耳をたてる猫

猫やネズミ、虫といった猫の獲物になる生き物の声に対しても猫は好反応を示します。袋のカサカサ音と同じで、近くに獲物がいると分かると「捕まえたい!」と思うのでしょう。

猫用おもちゃによっては、ネズミや鳥の鳴き声が流れるものもあるので、猫と遊ぶ時にそのようなおもちゃを使ってみるのもおすすめですよ!

まとめ

ラブ

猫はさまざまな物音に敏感に反応します。特に、虫や小動物を連想させる音には反応しやすい習慣をもっているため、猫の気を引きたい時は袋のカサカサ音や、鳴き声が出る猫用おもちゃなどを使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク