【新型コロナ】愛猫は自宅の庭に出すのもNG?感染予防対策とストレス解消

【新型コロナ】愛猫は自宅の庭に出すのもNG?感染予防対策とストレス解消

新型コロナ感染症を予防するためには、愛猫を自宅の庭へ出すのも控えるべき…?飼い主さんの疑問にお答えします。

292view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

アンケートに寄せられた質問

ねこちゃんホンポで実施している新型コロナに関するアンケートに、以下の質問が寄せられました。

アンケート回答者
神奈川/雑種 16才(♀)
外でひなたぼっこするのが好きな高齢猫ですが、やはり今は家の中に入れてた方がいいのでしょうか? ストレスをためない工夫も参考例が欲しいです

愛猫を庭へ出すのも避けるべき?

屋外の猫

新型コロナ感染拡大により、全国に緊急事態宣言が発令された今、愛猫を守るためにはどうすれば良いかと頭を悩ませる飼い主さんも大勢いらっしゃることかと思います。

現時点では日本国内においてペットの新型コロナ感染は報告されていません。しかし、稀ではありますが海外では飼い猫が新型コロナに感染した症例もあり、飼い主にとっては気が気じゃないですよね。今回頂いた質問について一緒に考えていきましょう!

愛猫を屋外に出さないで

猫の新型コロナの感染経路は『飛沫感染』『接触感染』が考えられます。そのため、世界でも感染予防のために完全室内飼いの徹底を呼びかけられているのが現状です。ただ、今回質問を頂いたように『自宅の庭』で日向ぼっこをさせるのも控えるべきなのでしょうか。

行動範囲をチェックしよう

まず、海外で猫の新型コロナ感染が報告された症例のなかには、新型コロナに感染した飼い主から猫へ感染したケースと、飼い主やその家族には新型コロナ感染症の症状はなく、屋外で感染したと考えられているケースがあります。

つまり、猫を自由に外に出すことで他の猫や人などから新型コロナに感染する可能性もあるということです。そのため、一言に『猫を庭に出す』といっても庭中を自由に動き回ることができ、野良猫などと接触する可能性があるのか、ハーネスなどを着用し縁側など限られた場所で日向ぼっこをするだけなのかによってそのリスクは大きく異なることとなりそうです。

限られたスペースでの日向ぼっこを

つまり、『自宅の庭の限られた(野良猫や他の人との接触がない)スペース』『安全が確保されたベランダ』などであれば、愛猫を日向ぼっこさせても問題はないと考えられます。念の為、愛猫を出す前には愛猫にとっても安全な消毒液を使い、愛猫が触れる場所を消毒しておくとより安心ですね。

外に出られない猫のストレス緩和方法について

窓辺の猫

日本国内では基本的に『完全室内飼い』の徹底が推奨されています。しかし、住環境などによっては決まった範囲の中で愛猫を自由に屋外へ出しているご家庭もあるかもしれません。その場合、突然外へ出られなくなることは愛猫にとって大きなストレスになりかねません。

愛猫のストレスを緩和するためにお家でできるストレス解消方法についてご紹介します。

日の当たる場所に寝床を設置して

可能であれば風通しの良い、日の当たる場所に愛猫が日向ぼっこできるスペースを確保してあげてください。外の風に当たれるよう、窓の前にキャットタワーやキャットステップを設置してあげるのもおすすめです。

吸盤タイプの窓用ハンモック

穴開け不要、吸盤で付けられる窓用ハンモックもおすすめ。取り付け、取り外しも簡単で価格も比較的安価なため、日当たりに合わせて移動できるよう複数の窓に設置してあげるのも良いかも知れません。

高い場所に遊び場を

高い場所を好む習性を持つ猫にとって、上下運動はストレス解消のために必要不可欠といえます。高さのあるキャットタワーや猫が得意とする木登りを疑似体験できるような木登りタワーなどを設置することで遊び場を確保しましょう。

木登りの疑似体験がおすすめ

突っ張りタイプの木登りキャットポールがおすすめです。カスタマイズが可能だったり、インテリアにも馴染むシンプルなデザインのものも。運動不足やストレスの解消にもぴったりなアイテムとなっています。

適度な刺激を与えてあげて

愛猫にストレスを溜めさせないためには、お家にいても適度な刺激を与えられるようにしましょう。刺激といってもそう難しいものではなく、新しいおもちゃや新しいおやつなど、愛猫の興味を引けるものであれば何でも良いのです。この機会に知育トイなどで愛猫と一緒に新しい遊びに挑戦してみるのも良いかも知れませんね!

猫用のボードゲームなんていかが?

特に海外で人気のアイテムに、猫の専門家によって開発された猫用ボードゲームがあります。商品レビューには猫達が遊ぶ姿を撮影した動画なども多く投稿されているので参考にしてみましょう。

愛猫とのStay Homeを安全に充実させよう

猫を抱く女性

現時点ではペットと新型コロナウイルスとの関係性に不明な点も多く、考えれば考えるほど不安は募るばかりですよね。

愛猫を守ることができるのは飼い主さんだけ…しかし、リスク対策ばかりを考えては飼い主さんも煮詰まってしまいます。

愛猫とのStay Homeが安全で楽しいものになるよう、普段できないこと、挑戦したことがないことに注目してみるのも良いかも知れません♪

安全な屋外でも、猫を出す前には消毒が安心

ペレッティー(Peletty)獣医師が使うプロ用 ペット除菌・消臭剤 500mlスプレー

ペレッティー(Peletty)獣医師が使うプロ用 ペット除菌・消臭剤 500mlスプレー
¥1,996円(税込)

日の当たる場所におすすめの寝床

猫窓ベッド 吸盤タイプ

VOOPH 2019 猫窓ベッド 吸盤タイプ
¥1,699円(税込)

木登りができるキャットタワー

ottostyle.jp 猫爪とぎ 木登りキャットポール

ottostyle.jp 猫爪とぎ 木登りキャットポール
¥6,300円(税込)

知育トイで適度な刺激を

ドイツTRIXIE 猫用知育玩具 キャットアクティビティファンボード

ドイツTRIXIE キャットアクティビティファンボード
¥5,250円(税込)

文:ayano

スポンサーリンク