新型コロナウイルスから愛猫を守る!ペットの安全をキープしましょう

新型コロナウイルスから愛猫を守る!ペットの安全をキープしましょう

今回は、WKTVより2020年4月23日に発表されたペットを安全な状態に!という記事についてご紹介したいと思います。

304view

ペットを安全に保つ為

女性の肩からこちらを見る猫

ニューヨークでは2匹の猫が新型コロナウイルスに感染しました。新型コロナウイルスは人間を危険にだけでなく、ペットにも危険を及ぼします。私達はペットを安全に保つ為に何ができるのかを伝えたいと思います。

ニューハートフォード動物病院より専門的なアドバイス

男性に抱っこされる猫

ニューハートフォード動物病院から専門的な意見をいただきました。

毎日動物の事を診ているアビー博士は、「外に散歩に連れて行くとき、公園や遊び場といった場所は避けましょう。また散歩中の犬や猫から人への距離は、6フィート(約1.8メートル)空けましょう」と言っています。

猫が最もコロナウイルスにかかりやすい

驚いているスコティッシュストレート猫の正面顔

どの動物が一番新型コロナウイルスの感染がしやすいか聞いたところ、「現在のところは、国内にいる猫についてだけ心配すべきです。犬についてはそんなに心配するべきではありません。猫は飼い主より感染しやすいという事実がわかっています。」と答えました。

新型コロナウイルスの検査と動物へのワクチンがありますが、厳しいガイドラインはありません。また博士によると、「猫は多くの呼吸器症状にかかりやすいので、ウイルスの検査の為に資源を使う前に、他のすべての可能性を排除する必要があります。」とのことでした。

現在、猫は新型コロナウイルスに感染する事がわかっていますが、それが人間へと伝染するかどうかはわかっていません。

ペットから人へ感染するという事実は現状では全くない

女性のひざの中で寝る猫

アビー博士は「現在わかっている事実で良い事は、ペットが必ずしもウイルスを人へ伝染するという証拠が一つもないという事です。もしなかったとしても、ニューハートフォード動物病院は、新型コロナウイルスについての更なる予防策を講じており、ペットと飼い主の安全を保つためにカーブサイドでの援助を提供したり、電話にて質問を受け付けています」と言いました。

《元記事》
WKTV 2020年4月23日『KEEPING YOUR PETS SAFE』


文:Erika Anne Nagaoke

スポンサーリンク