米国で初のペットCOVID-19感染。ニューヨークで猫2匹の感染確認

米国で初のペットCOVID-19感染。ニューヨークで猫2匹の感染確認

今回はCNN HEALTHより2020年4月23日に発表された、米国で初めてCOVID-19がペットに感染!ニューヨークで猫2匹への感染確認がされた記事についてご紹介します。

592view

ニューヨークで猫2匹がCOVID-19に感染

米国の旗と猫

米国疾病予防管理センターが、米国での初のペットへの感染確認を発表しました。

ニューヨークで猫2匹がCOVID-19に感染し、2匹とも呼吸器症状は落ち着いており、完全に完治する見込みです。

また米国内では、ペットがコロナウイルスを拡散しているという証拠はないという事を強調しました。

感染確認された猫2匹は、呼吸器症状が確認された後にCOVID-19のテストが行われ、ニューヨーク動物園での感染が確認されたライオンと虎の計8頭の後に続くことになりました。

とある獣医師は、感染した2匹のうち1匹の呼吸器に症状が起き始めた頃に検査を行ったが、その猫と一緒に暮らしている家族誰一人もコロナウイルスに感染していないと言っています。

米国疾病予防管理センターの職員は、「飼い猫は外で感染したかもしれないし、家の中に無症状の感染者がいたのかもしれません」と発表しました。

2匹目も同じく症状が現れてから検査を行いました。猫が感染する前に飼い主はCOVID-19の陽性が出ておりましたが、その家にいる他の猫には感染がみられなかったということです。

猫と犬にもソーシャルディスタンスを

家と子猫

国内で優秀な感染症専門医であるアンソニー氏は、「猫が感染するという事実には、驚いておりません。疫学的には、ペットの家庭内での感染はあり得ます」と強調しました。

米国疾病予防管理センターからのアドバイス

stay home している猫

COVID-19とペットについてまだまだ学ぶべき事がありますが、家庭外でのペットまたは動物と人への接触に制限をかけるべきだと米国疾病予防管理センターは勧めています。

  • 可能であれば猫は室内飼いしましょう
  • 最低でも他の動物や人から約1.8メートルの距離をあけるようにしましょう
  • 犬は、沢山の人がいる公共施設やドッグランなどを避けましょう
  • COVID-19の疑いまたは感染が確認された方がいるのであれば、家庭内のその他の人がペットの面倒を見るようにしてください
  • それが不可能な人は、ペットの近くでは顔を覆う布を着用し、手洗いを徹底しましょう
  • 飼い主の体調が悪くなった場合は、ペットに寄り添ったり、撫でたりするのを控え、またキスされたり舐められないようにしましょう

《元記事》
CNN『Two cats in New York are first pets known to have coronavirus in the US』


文:Erika Anne Nagaoke

スポンサーリンク