都内からのアクセスも◎!猫の楽園『初島』をリポート

都内からのアクセスも◎!猫の楽園『初島』をリポート

皆さん、猫島なるものをご存知でしょうか?その名の通り猫がたくさん住んでいる島、それが猫島です。場所によっては島民より猫の数の方が多いという島もあります。今回は都内から一番行きやすい猫島、『初島』を紹介します。

459view

相模湾に浮かぶ猫島

以前、テレビでも話題になっていた猫がたくさんいる島、『猫島』。
ちなみに一例を挙げると

  • 田代島(宮城県)
  • 真鍋島(岡山県)
  • 青島(愛媛県)
  • 男木島(香川県)
  • 佐柳島(香川県)
  • 姫島(福岡県)
  • 相島(福岡県)
  • 湯島(熊本県)
  • 深島(大分県)
  • 奥武島(沖縄県)
  • 竹富島(沖縄県)
  • 渡嘉敷島(沖縄県)

※じゃらんニュース参照。

  • などが挙げられます。どれも都内からだと行くのに時間と費用が掛かりそうですね。

そんな中、都内で比較的行きやすい猫島があります。それが『初島』です。
静岡県熱海市の相模湾に浮かぶ初島。いろんな観光施設が連なっているこの島。

観光スポットの一つに沢山の猫たちと触れ合うことができます。
調べてみたら、猫たち一匹一匹に名前もつけているそうです。

初島へのアクセス

前述した通り、猫島はその名の通り「島」です。

必然的に海になってしまう為、都内から遠くなってしまいます。リストには載せてませんが一応関東圏内でも猫島があります。それが「江ノ島」です。江ノ島も立派な猫島です。

初島は東京から熱海まで新幹線で40分。熱海駅から熱海港まで行き、そこからフェリーです。初島まで30分ほどで着きます。フェリーで30分は意外とあっという間です。

フェリー

初島の猫スポット

灯台から見た海

初島に上陸したら早速、猫たちを拝みに行きましょう。

猫たちは港すぐ近くの売店や食堂が並ぶ食堂街にいます。ちなみに皆、不妊去勢手術を受けており、その証拠として耳がカットされています。(カットされている耳が桜の花びらみたいなのでさくら猫と呼ばれています。)

初島に行くベストな時期

島内どこでも見れるらしいのですが、季節や天気よっては見れない場合があります。特に暑すぎる日や、寒すぎる日。雨が降っている日はあまり期待できないかもしれません。お勧めは春先や、秋頃がちょうどいいと思われます。

自分が見に行った日は、雲がほとんどない快晴だったのですが、季節が冬だったのでとにかく寒かったです。島内を歩き回っても結局いませんでした。

探しに探し回って・・。

とりあえず戻ってみて、休憩所のところを覗いてみると・・

日向ぼっこしてる猫たち

いました!

皆気持ち良さそうに日向ぼっこしてるじゃありませんか!

ですが、立ち入りすることができない場所なので残念ながら触れ合いはできませんでした。向こうもそっとしておいてくれオーラすごかったですが・・。
触れ合いはできませんでしたが、なんとか猫たちを見れて満足でした。

まとめ

今回は初島を紹介いたしました。都内からのアクセスもよくて、たくさんの猫と出会う事が出来ます。みなさんも是非猫の島、初島に行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク