【Laylaの個別リーディング】☆小鉄くん☆カードから読み解く飼い主さんへのメッセージ

【Laylaの個別リーディング】☆小鉄くん☆カードから読み解く飼い主さんへのメッセージ

毎週木曜日は、みなさんの愛猫の個別リーディングコーナーです!今週の当選者は…小鉄くんの飼い主さん、jamさんです☆

584view

ねこちゃんデータ

小鉄くん

No.008 飼い主jamさん
お名前:小鉄くん
性別:オス

ねこちゃんへの質問3つ

  • 私のことをどう思ってる?
  • 私の両親になつかないけど、どうして?
  • 普段住んでる家と実家の移動はやっぱりイヤ?

小鉄くんはjamさんのご両親、特にお父さまがキライなのかと思ってしまう程なつかないそう。

こんなに可愛いお顔なのに、仲良しになれないのはご両親も寂しいですよね。
「甘えてくれたらいいのに」と仰るご両親のお気持ちを小鉄くんに伝え、本音を探ってみました(^^)

猫ちゃんの気持ちをタロットに訊いてみましょう

カードシャッフル

出たカードはこちらになります。

カード表面

リーディング結果

「私のことをどう思ってる?」

FOURofWANDS/KNIGHTofWANDS

-ワンドの4- -ワンドのナイト-

『気心の知れた家族』
『遊んでくれる兄弟みたいな人』

ワンドの4=平和。安らぎ。小休止
「家族カード」とも言われるこのカードですが、小鉄くんはjamさんといて落ち着くのと同時に、
ワンドのナイト=冒険。加速。興奮。ワクワクする遊びをいっぱい教えてくれる、活発で元気な人というイメージを持っています。

ワンドのナイト=移動。移住。の意味もありますので、
「よく移動する人だなぁ」
「引っ越しばかりするなぁ」
とも感じていて、例えばjamさんがおうちの中をよく動き回るのもそうですし、ご実家との移動=お引越しや出張のように捉えているようです。

「私の両親になつかないけど、どうして?」

TENofCUPS/KINGofCUPS

-カップの10- -カップのキング-

『そっちはもっとすごい家族なんでしょ』
『お父さんはjamが好きなんでしょ』

ワンドの4に続き、カップの10も「家族カード」の代表です。
意味は安定。安住。幸福。家庭。

ワンドの4よりももっと円満な、強い絆で結ばれている家族になります。
小鉄くんは自分よりもずっとずっと前から、jamさんがお父さん、お母さんと家族であった事をわかっています。

カップのキング=愛情深い目上の男性。
これは小鉄くんがお父さんに対して持っているイメージ。お父さんがjamさんをとても愛して大切にしている事もわかっています。

つまりは小鉄くんのヤキモチなのですが、jamさんを独り占めしたいと言うよりは…

カップのキング=寛大で人情に溢れる男性。
お父さんは会社でいうと経営者。多くの人に慕われる、面倒見の良い器の大きい男性なのではないでしょうか。

「お父さんは一途じゃない」
「ボクにはjamしかいないけど、お父さんはお母さんとかいるじゃん!」
という小鉄くんの正義感というか、硬派な信念から、どうしても許せないようです。

「普段住んでる家と実家の移動はやっぱりイヤ?」

SEVENofPENTACLS

-ペンタクルの7-

『仕方ないと思ってるよ』

ペンタクルの7=努力。忍耐。成長。

小鉄くんはjamさんのおうちとご実家の移動を、楽しくはないけど仕方ない。やらなくちゃいけない事だし。と理解しています。

またこのカードは収穫前の1つの節目も表し、“まもなく結果が出る”の意も。

小鉄くんが少しずつ慣れてきていて移動が楽しくなってくるのか、もしくは今後、移動がなくなるような出来事がやってくる予兆となります。

もしかしたらご両親と同居をする。jamさんご自身がご結婚、ご出産、ご実家の近くにお引越しをするなど、生活環境が大きく変わる可能性が考えられます。

jamさんへ

小鉄くんは本当はお父さんとお母さんの事も好きなんです。だけどどうしても、みんなが集まると自分は仲間はずれのような、本当の家族の絆に負けてしまうような気持ちになるみたいです。

そこで是非トライして頂きたいのが、

  • 小鉄くんの前で思い出話など、小鉄くんの知らない話をしない
  • 小鉄くんを話題の中心にしてあげる
  • 小鉄くんが来る度ご両親が歓迎してあげる

上記の事を実践してみてください。

きっと少しずつ心を開き、ご両親になついてくれる日が近付くはずです。

小鉄くん、小鉄くんもお父さんお母さんと同じ、jamさんの大切な家族だよ(^^)

鑑定モニター募集中

Layla先生にうちの猫ちゃんの事を鑑定してほしい!という方は↓の記事から応募要項をお読みの上、ご応募ください♪

Laylaのブログ、インスタグラムでは月読み、
個別のペットリーディングも受付中です!
是非チェックしてみてください♪

スポンサーリンク