動きが俊敏な猫4選

動きが俊敏な猫4選

本記事では、俊敏でカッコイイ動きやダイナミックな行動を見せてくれる猫の品種を紹介していきます。見た目からは想像しにくい「意外なあの猫」の俊敏な一面も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

780view

意外なあの品種も!?動きが俊敏な猫の品種を紹介

大ジャンプする猫

猫というと「一日中寝ている」なんていうイメージを持たれがちですが、品種によってはとても活発で俊敏な動きをする猫もいます。本記事では、そんな元気いっぱいで俊敏な動きをする猫の品種について紹介していきます。「活発な猫を飼いたい」と思っている人もぜひ参考にしてみてくださいね。

1. ベンガル

ソファーとベンガル

ベンガルは野生のヤマネコとイエネコを交配させて誕生した品種の猫です。そのため、野生の猫らしい活発な性格をしています。ヤマネコ由来のワイルドなヒョウ柄もとってもカッコイイですよね。

猫用のおもちゃなどで遊んであげると、嬉しそうに飛びついて遊んでくれる傾向にあるので、運動好きな猫ともいえるでしょう。

その一方で、とても人懐っこい一面ももっており、飼い主さんにゴロゴロと甘える子もたくさんいます。なので「野性味が強すぎる猫は手に負えないかも…」と思っている人にもおすすめの猫です。

2. アメリカンショートヘア

何かを見つめるアメリカンショートヘア

アメリカンショートヘアは、もともと船の中のネズミを捕まえるために品種改良された猫なので、狩猟能力が高く、獲物を見つけるととても俊敏に動き回る傾向にあります。ネズミを捕まえることが得意なので「マウサー」という異名も持っているんですよ!

また、運動神経が良いだけでなく、頭も賢い子が多く、トイレの場所をすぐ覚えたり、簡単な芸を覚えたりといったことも得意です。

3. ノルウェージャンフォレストキャット

ボールを追うノルウェージャンフォレストキャット

ノルウェージャンフォレストキャットもアメリカンショートヘアと同じく、ネズミ退治のために飼われていた歴史があり、俊敏な動きで獲物を捕まえに行きます。大型猫はおっとりしている傾向にあるのですが、ノルウェージャンフォレストキャットはその中でもかなり活発な珍しい品種といえるでしょう。

とても好奇心が高く、かまってもらうのが大好きなので、猫用おもちゃなどで遊んであげると喜んでくれますよ!ただし、全てのノルウェージャンフォレストキャットが「遊ぶのが大好き」というわけではないので、気分が乗っていない時に無理やり遊ばせないように注意しましょう。

4. マンチカン

真剣な表情のマンチカン

マンチカンは手足が短い子も数多くいますが、そのわりにはとても活発で俊敏な動きを見せてくれます。

手足が短くてもおかまいなしに高い場所へジャンプしたり、一生懸命猫じゃらしを追いかけたりする傾向にあるので、初めてマンチカンを飼う人はその行動力に驚くことも多いようです。

まとめ

しらす

ベンガル、アメリカンショートヘア、ノルウェージャンフォレストキャット、マンチカンなど、俊敏な動きを見せてくれる品種の猫はたくさんいるようですね!

もちろん、今回紹介した猫の品種が必ずしも俊敏な動きを見せてくれるというわけではないので、もし「活発な猫を飼いたい」と思っている人は、ペットショップやブリーダーさんのところで実際によく観察してみてから決めてくださいね。