一目会った時から互いに離れられない存在になった2匹の猫たち

一目会った時から互いに離れられない存在になった2匹の猫たち

母親を失った子猫に、里親様が決まりました。そこには、先住猫がいました。2匹は、初対面から意気投合し、互いに離れられない存在となりました。そんなシャイアンとパールをご紹介します。

879view

離れられない存在

シェルターから

子猫のシャイアンはネバダ州のシェルターから里親家族に引き出されました。

子猫は、シェルターが好きではなかったし、常に誰かと仲良くなりたいと考えていました。

家族

エイミーさんは、子猫をとりあえずトライアルで家に連れて帰りました。

でも、数日後にはエイミーさんは子猫に心をすっかりと奪われ、子猫を正式に家族として迎え入れることにしました。

先住猫

エイミーさんの家にはすでに2匹の猫がいました。

そのうちの1匹が、子猫のことをとても気に入りました。

良き友

「私の家にはすでに2匹の猫がいました。パールとジェニーです。
ジェニーはもう歳をとっています。彼女は、遊びなどに興味を示しません。
でも、パールは違いました。パールは良き友を得たのです。」とエイミーさん。

離れられない仲

パールはシャイアンのことがとても気に入りました。

パールはシャイアンに家中案内しました。

そして、2匹は互いに離れられない仲となりました。

それ以来、2匹は常に一緒にいます。

最後に

シャイアンが成長しても、2匹の仲は変わることがないそうです。互いに互いを必要としていたのでしょう。微笑ましいですね。2匹を見ているだけで幸せな気持ちになりますね。

スポンサーリンク