ちゃんと考えてる?猫との暮らしに必要な心構え6つ

ちゃんと考えてる?猫との暮らしに必要な心構え6つ

ペットを飼う人が増加していますが、猫ブームで猫を飼う人も増えてきています。猫ブームと言う言葉は、逆に言えば流行りで飼う人がいると言えます。猫を飼うのは、流行りと言う簡単な気持ちだけでは簡単に捨ててしまう人もいると考えられます。そんな事が起こらない為にも心構えが大切なのでしょう。猫との暮らしに必要な心構えを紹介していきましょう。

796view

猫と暮らす前に必要な心構え

猫と女性

1 猫が住める環境かどうか

猫との暮らしには、まず一緒に住める環境かどうかです。一人暮らしの場合、マンションやアパートがペット可であることが条件です。一軒屋や戸建てでも、猫を飼える環境かどうか確かめなければいけません。

騒音が多い、交通量が激しいなども猫が快適に暮らすのは難しいと言えます。猫を飼って「引越しをするから飼えなくなった」とか簡単に猫の住む環境を壊す人もいます。猫と一生暮らして行く意思と、快適に暮らせる場所が必要になります。

2 猫が幸せに暮らせるか

猫が幸せに暮らすには、生活に必要な物を用意してあげましょう。最低限必要になるのは、猫用のご飯、トイレ、キャリーケース、ブラシなどのお手入れ用品、爪とぎスペースです。少しずつ揃えて行くと喜んで貰えるのは、おもちゃ、ベッド、キャットタワーなどでしょう。

人間が生活に必要な物があるように、猫にも必要になる物があります。不安や恐怖から逃げたり隠れたりできる場所や、飼い主さんとの触れ合いで幸せに感じる事が猫にも必要になります。ストレスを溜めないような環境を用意してあげないといけません。

3 家族が増える

猫を飼うのは、あなた一人ですか?それとも家族で飼うのでしょうか?飼う前に心構えは大切ですが、家族が増えると認識しましょう。そして家族や恋人などの意見や意思も確認しましょう。

家族の同意がないまま猫を飼うのは反対です。必ず周りに影響が出てしまうからです。家族や恋人が賛成した上で飼うようにしましょう。猫を子供のように家族の一員として、迎えてあげられるのが一番だと思います。

4 健康で暮らせるか

猫を飼う以上、健康で長生きさせる気持ちを持ちましょう。長生きの秘訣は、安全な環境や健康に気をつけた生活習慣です。食事や運動はもちろん、体調管理もしっかり行わないといけません。

猫の体調不良に行きつけの病院を決めておく、出張や旅行などの時に、安心して預けられる人や場所があるか、どんな状況にも事前に手段を選べるようにしておきましょう。

5 猫にかかる費用の予想と段取り

猫を飼うのに必要なお金は、食事と医療費が大きな費用になります。私も、健康な食事に切りかえてから猫のご飯代が高くなりました。他にも、予防接種やワクチンなど避けられない医療費もあります。高齢になると健康診断や、不測できない出費もでてきます。

猫の体質や環境次第では、かかる費用も様々になります。猫が一生涯暮らすのに必要な金額は、およそ130万と言われています。これも最低にかかる金額と思っていた方が良さそうです。

6 猫の品種や性格の違い

私が一番大切だと思うことは、猫を選ばないで欲しいという事です。飼う前に、猫に必要な環境や生活品を揃えたところで、猫に愛情が無ければ意味がないと思っています。誰もが同じ気持ちであって欲しいと願っています。

猫を飼って、手がかかるとか、世話する余裕がないなどを理由に「簡単に手放すかも知れない…」と言う気持ちが少しでもあれば、飼わないで欲しいです。猫にも性格や見た目の違いがあり、人間の思い通りに行きません。飼い主さんに選ばれてから、飼い主さんを見て成長します。大人しく育つのも、やんちゃに育つのも飼い主さん次第とも言えるでしょう。

猫を飼う前によく考える必要性

猫と女性

軽い気持ちで考えない

可愛いからとか、ペットを飼ってみたいと軽い気持ちで、後先考えないで猫を飼う人もいます。案の定、飼えなくなる理由に直面すると、簡単に手放してしまう人も少なくありません。

猫をぬいぐるみ感覚で考えないで、何があっても守っていく強い意思があるかを見つめてみて下さい。猫はありのままを、あなたにぶつけてくると思っておいてください。

考えすぎても飛び込めない

このように、猫を飼う前の心構えを知ると「自分には無理だろう」「諦めよう」と思う人も増えるかも知れません。しかしその中に、頭でっかちに考えて臆病になってしまっている人もいるのではないでしょうか?

色々考えると、猫を飼うのは不安だと思い込んでしまい、猫との幸せを逃してしまっているのです。いざ飼ってから、不安が解消されたり、思ってたより問題もないと言う人もいるようです。考えすぎる人の傾向には、猫を大切に思うあまり自信を無くす人もいるのでしょう。

最初は、誰もが不安で猫を飼い始めるものです。そこから猫との暮らしに、幸せを感じる事ができる人が増えれば幸いです。

まとめ

りり

猫との暮らしに必要な心構えについてお話してみました。猫が好きと言う気持ちだけでは、猫が幸せに暮らせるとは限りません。

猫の気持ちを理解して、猫がこの生活に満足してくれるのが理想です。「このお家にきて良かったな」と思ってもらえたら幸せなのではないでしょうか?猫を飼う前に環境やお金の面など一度確認してみて、幸せを想像できれば迎えてあげられるといいですね。