猫はキュウリが天敵!?どうして驚いてしまうの?

猫はキュウリが天敵!?どうして驚いてしまうの?

猫はキュウリを見ると反射的に警戒モードに入ります。キュウリは動かないし色も攻撃的な色ではないのに、何故猫はキュウリに対して警戒心を剥き出しにするのでしょうか。今回は猫の天敵にもなり得るキュウリとの関係性について述べていきます。

1601view

キュウリは猫の天敵に見える?

驚く猫

猫はキュウリを見ると警戒心を露わにします。しかし、キュウリは動くことのない野菜です。何故猫がキュウリに対して攻撃的になってしまうのかというと、キュウリの形に問題があると言えます。

キュウリは長細く色も緑だということで、猫の天敵である『蛇』を彷彿とさせます。猫はキュウリが人間の食べ物だという認識が不十分あるため、キュウリを蛇だと勘違いした結果、警戒態勢に入ってしまうのだと考えられます。

蛇は猫にとって捕食動物です。決して太刀打ち出来ない相手なのでキュウリだけではなく似たような物を見ると反射的に驚いてしまうのだと思われます。

なので、キュウリを猫に見せる際にはあまり驚かさないように注意しましょう。回数を重ねていくとストレスが蓄積されていってしまうので、執拗にキュウリで猫を追い詰めないで下さい。

面白半分で猫にキュウリを見せないで

きゅうりになったバナナ

最近では、猫がキュウリに驚く動画が可愛いとSNS上で多くの動画がアップロードされていますね。猫の滅多に見られない慌てた姿は猫好き以外の人の心も鷲掴みにしています。

しかし、驚かされている猫にしてみたら迷惑な話です。面白半分で猫にキュウリを見せる事はしないようにしましょう。キュウリを見ていくうちに猫もキュウリが危険なものではないと判断する場合もありますが、多くの場合は驚いてしまい大きなストレスを抱えてしまいます。

また、驚きすぎて怪我をしてしまったり飼い主に危害を与えたりといったようなトラブルも懸念されます。すると、飼い主との信頼関係に亀裂が入り円滑な生活が送れなくなる可能性も高まります。

猫のレアな姿を撮っておきたいという気持ちは分かりますが、決して無駄に驚かせるようなことはしないで下さい。

猫はキュウリを食べても平気?

きゅうりを食べる猫

キュウリに慣れてくると今度は好奇心に従って、猫はキュウリを食べてしまう事があります。しかし、キュウリは人間の食べ物です。猫が口にしても問題はないのでしょうか。

答えは「問題はない」という事です。キュウリの殆どが水分であるため、猫が口にしてもさほど問題が出る食べ物ではありません。したがって、猫が誤って口にしても大丈夫だと言えます。

しかし、キュウリには猫にとっての栄養素が含まれていないため猫に進んで与えるべき食べ物ではありません。

キュウリをもし猫に与えるならば、皮を剥いてから与えると良いでしょう。また、キュウリはカリウムが豊富に含まれているので腎臓機能が低下している猫には与えないようにして下さい。

まとめ

犬を叩く猫

猫がキュウリを見ると驚くのは、猫の防衛本能が働いているからです。

キュウリが食べ物だと知らない猫は、動かない緑色の物体を蛇だと誤認してしまいます。そのため、猫はキュウリを見ると飛び上がるように驚くのです。

中には驚かない猫もいますが、多くの猫がキュウリを見ると警戒態勢に入ります。それほど、キュウリは猫にとって天敵に見える存在だと言うことです。

キュウリを見て驚きすぎてしまうと、ストレス過多や飼い主との関係の悪化そして怪我の原因になります。なので、無闇に猫にキュウリを見せて驚かせるような行動は取らないようにして下さい。

またキュウリは猫が食べてしまっても問題はありませんが、腎臓の弱い猫には注意が必要です。

スポンサーリンク