猫がこっそり確認している8つの事

猫がこっそり確認している8つの事

猫は飼い主さんが好きなあまり、確認してしまうようです。好きな人に気づかれないようにコソコソと確認するのは、不安なことがあるからなのでしょう。きっと猫も、飼い主さんをこっそり確認してしまうのは理由があるのです。猫にこっそり確認されているのはどんな事なのでしょうか?

2797view

猫が安心する為に確認する事

飼い主さんは、猫にこっそり確認されている事に気づいているでしょうか?猫は思っている以上に賢い動物です。確認するのは、飼い主さんに安心したい気持ちと、愛情を確かめたい気持ちがあるからなのでしょう。猫が、飼い主さんを確認している事とは一体どんなことなのか見ていきましょう。

1 邪魔して気持ちを確認する

マルちゃん

猫がこっそり確認しているのは、邪魔をして自分への愛情を確認しています。飼い主さんに、自分をアピールする為に邪魔をしてきますが、あれは安心したい気持ちの裏返しなのでしょう。

2 撫でてもらう作戦

撫でてもらう猫

猫は飼い主さんに近づいてきて、確認する事があります。足にスリスリや、耳を後ろに向けると言う仕草の裏には撫でて欲しいと言う気持ちが隠されています。

足元に擦り付けるのは、「自分のものと主張」しています。加えて、撫でられると安心します。そして耳を傾けるのは、飼い主さんに撫でてもらう為に倒しているのです。飼い主さんに撫でてもらいたい、愛情を確かめようとする作戦でもあります。

3 匂いが変わっていないか

膝の上に居る猫

猫は飼い主さんの気づいていない所で、匂いを確認しています。「なんか匂い違くない?」と思ったら必ずチェックして確認をします。飼い主さんが寝ている時も密かに「クンクン」と匂いを確認されているのです。匂いチェックは、毎日こっそり行われているようです。

4 甘噛みした時の反応

こけまる

飼い主さんとじゃれている時に、猫が「ガブ」と噛んでしまいます。これは猫が相手に、愛情表現を確認する為にする行為です。兄弟猫とじゃれている時にする仕草で、安心している事から来るようです。このように飼い主さんに安心している猫は、甘噛みをして反応を見ているのかも知れません。

5 瞬きした時の反応

目をつむる猫

猫がゆっくりとあなたに瞬きをする時は、愛情の確認をしているのでしょう。「好きだよ、あなたは好き?」と言う気持ちから、飼い主さんに確認しているのです。飼い主さんが、この瞬きを知らないと、猫を傷つけてしまう可能性があるでしょう。

6 粗相をして困らせる

おもらしした猫

猫のトイレをしつけていても粗相をするのは、困らせて確かめているからなのです。猫は、飼い主さんが困るとわかったうえで粗相をしています。こんな時は猫を怒らないで、たくさん甘えさせてあげて下さい。猫は飼い主さんの気を引こうと、粗相をするしかなかったのでしょう。また、トイレが汚いという事を飼い主に伝えているサインかもしれませんので、猫が粗相をしたらトイレが汚れていないか確認するようにしましょう。

7 飼い主さんの上に乗ること

足の上に乗る猫

猫が、顔やお腹の上に乗ってくることがあります。「ドシッ」とまるで圧力をかけられているように感じます。

しかし、これも猫の本能だそうです。猫は家族で体を寄せあって寝る習性があり、愛情表現なのです。そして、猫は猫の上に乗っかってしまうのも本能なのです。なので、飼い主さんの上に乗っかってしまうのも、猫が「家族の証」を確認しようとしているのでしょう。

8 飼い主さんの実態

横になる猫

猫がこっそり確認しているのは、飼い主さんのことでしょう。飼い主さんが何者なのかと言う実態です。猫からすると、飼い主さんは大きくてマヌケな生き物に見えているようです。

猫は飼い主につまづくことはありませんが、人間が猫につまづいてしまうのに対して「どんくさいにゃー」と言う目で見ているのです。猫にこんな風に思われている事に気づいていましたか?

まとめ

しらす

猫がこっそり確認している事を挙げて見ました。猫になんか確認されている気がするけど、理由がわからないのではないでしょうか?もしくは、猫がこっそり確認していた事に気づかない、と言う人もいるのではないでしょうか?

猫は常に、飼い主さんの事を気にかけているのです。そして、安心を求めて確認をしてしまうようです。いつも通りの安心を確認して、飼い主さんへの愛情へと繋がっていくのでしょう。