うるさいボールはお呼びでない!猫ちゃんとボールの付き合い方

うるさいボールはお呼びでない!猫ちゃんとボールの付き合い方

ボールよりビニール袋の方がお好みだった猫のリキちゃん。どれだけボールを投げられようとも、その事実は揺らぐことはありません。仕方がないので、最後は違ったボールの遊び方を披露してくれました!

1391view

いくよー!
ねずみ色のボールをリキちゃんに向かって投げます。

転がるボール。
そしてそのボールをじっと見ているリキちゃん。

しかし結果は無視!!
「にゃんか変なのが通ってったにゃ!」と全く遊ぶ気配はありません。

ほらほらボールだよ〜?と目の前に持ってきますが、匂いを嗅いでもやはり興味はない様子。
ビニール袋を後ろ足でケリケリしながら「だってそれ、うるさいんにゃもん」
どうやら、押すとプーッと音が鳴るのが気に入らなかったみたいですね。

仕方がないので違う遊び方をするパパさん。
リキちゃんの頭に乗せて

じゃじゃーん!!
「おお!無理かと思ったけど、やっぱり僕はやれば出来る猫にゃんね」
ボール遊びは出来なかったけど、代わりにサーカスごっこが出来たので良しとしますか♪

色々な遊び方があることを身をもって証明したんだにゃ!な猫ちゃんの動画はこちら↓

スポンサーリンク