ある日突然、愛猫が子猫を連れてきた!ホームレス猫を助けた猫もかつてはホームレスだった

ある日突然、愛猫が子猫を連れてきた!ホームレス猫を助けた猫もかつてはホームレスだった

自ら人に助けを求めて飼い主さんを見つけた猫が、今度はホームレスの子猫を連れて来て一緒に生活することを選びました。

1765view

慈悲の心

ストライダー

”ストライダー”という名の猫は、自分の家に通りから拾ってきた子猫を連れてきました。

彼は、子猫はここで一緒に暮らすべきだと思ったようです。

ジムレイ

子猫の名前は”ジムレイ”。彼はとても汚れていて、ノミもたくさんいました。
新しい飼い主は、彼を綺麗に洗いました。

ホームレス

新しい飼い主の家の周辺には、たくさんのホームレス猫たちがいます。

ストライダーもかつてはその中の1匹でした。

経緯

ストライダーは、自ら彼らに近寄ってきて泣いて追っかけてきました。

それで飼い主さんが彼を保護したという経緯があります。

ストライダーの選択

今回は、ストライダーが子猫を連れて来て、一緒に生活することを選びました。

最後に

人間が助けが必要な動物たちに手を差し伸べるように、動物たちも慈悲の心を持っていて、助けが必要な仲間に手を差し伸べることがあるのです。

スポンサーリンク