GUジーンズに猫まっしぐら

GUジーンズに猫まっしぐら

各地でその声が多く上がるくらい猫は「GUのジーンズ」のとりこになることをご存知でしょうか。猫を飼っている方が猫に好かれたいので「GUでジーンズ買おう!」となってしまうくらい猫はGUジーンズにまっしぐらなようですが、その理由やジーンズを使った爪とぎDIYについてご紹介させていただきます。

1226view

GUのジーンズが猫に人気?

ジーンズの膝の上で寝ている猫

GUのジーンズは猫に大人気!これを履くと「狂ったように猫が甘えてくる」現象が起こり、飼い主さんがモテモテになれるという声が全国で多く上がっているようです。

自宅の猫がいつもと違うテンションで近寄ってきたり、「野良猫まで近寄ってきた」「気持ち悪いくらい付いてくる」「スリスリと異常なまでに甘えてくる」「GUジーンズ舐めてた」なんて声があがるほど、GUジーンズのとりこになっている猫ちゃんが全国に多くいるようなのですが、それはどうしてなのでしょうか?

猫がジーンズを好きな理由

ジーンズに入る猫

ジーンズを履いているときだけに足元にピッタリとひっついて、狂ったように追いかけてくるという猫の怪奇現象。ジーンズを丁寧に舐める猫もいるほどの「メロメロっぷり」のようですが、どうして猫はここまでもジーンズに執着をするのでしょうか?その理由についてご紹介させていただきます。

染料とまたたびの関係

前足でジーンズが動かないように押さえて、丁寧に舐めたりガリガリと爪とぎをしてテンションをあげるなどジーンズは猫にとって不思議な力があります。

気になるのがその理由なのですが、一番言われているのが「染料」が関係しているということです。

ジーンズを染めるときに猫が好むようなマタタビやマタタビに似たニオイのする材料を使っていることによって「マタタビを与えたときと同じような反応」を見せるのではないかと言われているようです。

ジーンズの手触りは特別

ジーンズの足の上で気持ち良さそうに寝る猫

ジーンズは、爪の引っ掛かり具合が程よく爪とぎにベスト。そして猫は、ジーンズを舐めるときの感覚が気に入るとも言われています。これがもう1つの猫がジーンズを好む理由。

実際に猫になった訳ではないので確証はないのですが、「舐めたときのジーンズのザラザラ感にハマっているのではないか」という声が多く上がっています。

確かに、手触りが良いのは理解できますね。飼い主さんがジーンズを履くだけで、駆け寄ってきて舐める猫ゃんもいるようです。

いらなくなったジーンズで爪とぎをDIY!

ジーンズの中に座っている白猫

こんなに猫がとりこになるジーンズ。爪とぎを作ってあげたら、猫は大喜び間違いなしですよね。

そこで自宅でもできる、不要になったジーンズを使うだけで簡単な爪とぎができるDIY方法をご紹介させていただきます。

用意するもの

  • 膝から下のジーンズ(1本でも可能)
  • 爪とぎサイズの板
  • 縛るための紐

手順①

まずジーンズの中に、爪とぎの土台となる板を差し込みます。

手順②

ジーンズの中央に板を移動させ、ジーンズの両端を紐で縛れば完成!
両端をくくるのは、中から板が飛び出てこないようにするためです。

ジーンズ爪とぎDIYのポイント

両端を結ぶ時は、ちょうちょ結びだけではほどけてしまうことがあるので、二重結びをするなど頑丈にしばりましょう。

爪とぎの土台となる材料は板でもできますし、使い古したボロボロの爪とぎや数枚重ねた段ボールでも作ることができます。

短時間で出来、コスパも良い上に、猫も大変喜んでくれるので一石二鳥、いや三鳥ですね!

まとめ

ジーンズにスリスリする猫

猫にモテモテになりたければ「ジーンズ」がおすすめです。

ジーンズは「使っている染料がマタタビに似た材料」であったり「舐め心地、触り心地」などの関係から猫が大好きなアイテムになっているようです。自宅の愛猫にいつも以上に懐かれたいときには、ぜひジーンズを飼い猫の近くで履いてみたりジーンズを活用した爪とぎを作成してみましょう。

スポンサーリンク