猫が手を上げるのはどんなとき?8つの場面

猫が手を上げるのはどんなとき?8つの場面

猫の手はいつも地面についています。そんな4足歩行の猫が、手を上げる場面があります。この時は、猫の手のひらの肉球もよく見えます。肉球見たさに、手を上げさせようとする人も多いのではないでしょうか?猫が手を上げる場面はどんな所で見られるのでしょう?

1576view

猫の手が上がるシチュエーション

猫のチャームポイントの手は、いろんな場面で活躍されます。猫が手を上げる仕草をする時は、どんな時に多いかを紹介してみましょう。

1 じゃれている時

りき / ♂	/ 18歳	/ 雑種(ミックス)	/ 4kg

猫がじゃれている時は、手を上げる仕草を見せます。猫同士で両手で押しあって遊んだりします。じゃれる相手は猫や飼い主だけと思いきや、一人で物と格闘している様子も、じゃれていると言えるでしょう。

2 寝ている時

ヒメちゃん / ♀	/ スコティッシュフォールド	/ 2.5kg

猫は寝ている時も手が上がります。最初は、丸くなって寝ていたのに、気づけばながーく伸びている事ってありますよね。猫は心地よくなると、寝相をころころと変えていきます。体を伸ばしながら手を上げたり、体を捻りながらバンザイのポーズをとります。

3 ものを掴む時

凛ちゃん / ♀	/ 三毛猫	/ 0kg

自分の目線の上にあるものを掴もうとする時です。ヒラヒラするものや、跳ね返ったものを「掴みたい!」と言う気持ちにかられてしまいます。
猫とおもちゃで遊んでいる時によく見られると思います。紐にぶらさがったおもちゃを掴もうとしたり、高く投げたボールを飛んで掴もうとしたりします。

4 怒っている時

アレク / ♂	/ 2歳	/ キジトラ	/ 6.5kg

猫が手を上げる時は、そのままの意味で考えると怒っている時のようです。飼い主さんや同居猫に八つ当たりをしてしまうようです。機嫌が悪い時に、余計に気分を悪くさせるような出来事に直面すると「もう!」と言う感じで手を上げます。

5 追い払いたい時

ラブ / ♂	/ 8歳	/ 雑種(ミックス)	/ 6kg

猫にしつこくすると、猫が追い払おうと手を上げます。「邪魔だなぁ」「どっか行けよ!」と迷惑そうに振り払います。それ以上にしつこくすれば、猫も「いい加減にしてよ!」と手だけでは済まなくなってしまいます。

6 身繕いする時

ちゅん / ♀	/ 三毛猫	/ 0.2kg

猫の手が上がる時は、爪研ぎする時、顔を洗う時、腕から脇にかけて毛繕いする時でしょう。猫が手を上げる仕草は、日常のあらゆる身繕いをする時に見られるようですね。

7 ものを落とそうとしている時

トト / ♂	/ チンチラペルシャ	/ 2kg

自分よりも高い位置にあるものを落とす時です。これは、飼い主さんにとっては目が離せない行為です。棚の中のものや、キッチンに置いているものなどを落とそうとします。これを落とすと遊び道具になるかも知れない、これを落とすと気分が紛れるなんて事を思いながら落としているのでしょう。

8 スキンシップする時

neneco / ♀	/ 3歳	/ キジシロ	/ 5kg

猫とスキンシップをする時に手を上げる仕草をします。猫の目の前で、飼い主さんが「へい!」と言って見てください。猫は咄嗟に手を上げてハイタッチをします。手を上げると言うしつけをしなくても、声の大きさに反応して手が上がってしまうようです。

猫が手を上げる時の気持ち

キナコ / ♀	/ 1歳	/ アメリカンショートヘア	/ 3.7kg

安心するニャー

猫がじゃれあっている時の気分は、楽しい気持ちや嬉しい気持ちのようです。手と手を触れ合わせる、体に触れると温もりを感じられます。馴染みがある感触に、猫も安心感があるのでしょう。

気分がいいニャー

猫はリラックスモードのようです。寝ている時にお腹や手を全開にすると言う行為は、安心できる環境でもあり、心地良さの表れでしょう。猫はぐっすりと眠りにつき、心地良さから気分もリラックスできている事がわかります。

わくわくするニャー

猫がものを掴もうとする時の心の中は、好奇心の塊でしょう。猫は、目の前のものに興味が湧いているので「ワクワク」「ドキドキ」「ウキウキ」と目を輝かせて「絶対に手にいれてやるぞ!」と言う気持ちのようです。

イライラするニャー

猫は怒ってしまうと手を上げることがあります。猫は機嫌が悪くなくても、何かをきっかけに機嫌が悪くなってしまいます。ストレスを感じやすい猫にはとくに注意してあげましょう。

怖いニャー

猫は目の前のものを追い払うのは、迷惑でもあり危険から避けようとしているのでしょう。飼い主さんの目から見れば「嫌がっている」と言う風に見えていても、実は猫は「怖い」と危険を感じているのでしょう。

緊張するニャー

猫は爪とぎ、毛繕いなどをする時に手を上げますが、無謀な気持ちではありません。たとえ家の中であっても、猫の急所をさらけ出す仕草は緊張をもってやっています。身繕いをしている最中に、大きな物音がなっても気にしない猫はいないでしょう。どれだけ安心しきっていても、常に緊張感はもっているのです。

楽しいニャー

猫は悪い事をしていても悪いと思っていないのでしょう。気になるから、興味があるからと言う素直な気持ちでものを落とします。中には、飼い主さんの気を引こうとしてやる猫もいますが、猫は楽しい気持ちで遊んでいるのでしょう。

びっくりするニャー

私の猫はハイタッチが出来ます。しかし、一度も教えたことがありません。どうして猫がハイタッチをするのか?ですが、飼い主の声にびっくりしているからなのです。飼い主の声にびっくりして、手が出てしまうのをハイタッチに見立てているのです。しかしこの方法は、どの猫にも共通するとは言えません。猫は声にびっくりしたから、防御しているのでしょう。スキンシップとして、ハイタッチをするなら、この方法はおすすめできません。

まとめ

猫が手を上げる時の場面と気持ちについて紹介しました。猫が手を上げる仕草には、無意識のようで気持ちもあるのかと思います。猫の手の動きはとても可愛さがあり、飼い主を魅了しますよね。猫の手が上がる時に、猫のさり気なく見せる表情にも注目してみましょう。