猫モチーフの『御朱印』はいくつある?

猫モチーフの『御朱印』はいくつある?

御朱印と言うと、墨書きと朱印の伝統がありますが、御朱印のスタイルも年々変化してきています。カラフルやポップ、イラストなどの御朱印が増えてきています。中でも、猫の御朱印は人気で話題になっています。猫がモチーフになった御朱印は全国のどこにあるのでしょうか?猫の御朱印をいくつか紹介してみましょう!

1867view

猫の御朱印がブームに!?

御朱印

猫がモチーフの御朱印

最近、御朱印を集める人も増えてきていると言います。お寺や神社に参拝した後に、御朱印所があればそこで筆書きや押し印をしてもらえると言うものです。

御朱印は、各場所によってデザインも違っていて記念や思い出になります。その今流行りの御朱印には、猫モチーフのものが全国に多数あるそうです。これは気になってしまいますよね。

全国には、猫を拝める意味で猫の神社やお寺があるのですが、招き猫やお守りはもちろん、今では猫の御朱印がブームになっているようです。

猫の御朱印を集めよう!

全国には、猫をモチーフにした御朱印や、御朱印帳があります。猫のイラストが墨汁で描かれていたり、猫のスタンプがあったり、カラフルで記念に残したくなる御朱印がたくさんあります。

全国にある猫の御朱印は、猫ブームも兼ねて年々増えてきているようです。猫好きの人も、御朱印集めが趣味の人も、これは集めないと取り残されそうですね。

まずは近場から攻めようか、旅行しながら集めようかなどと、考えているだけで楽しくなってしまいますね。

全国のおすすめ猫の御朱印

御朱印

遠野郷八幡宮 猫神社

岩手県遠野市にある遠野郷八幡宮には、近年に猫神社が建立されました。ここの御朱印の特徴は、迷い猫の「オトラ」がイラストに描かれています。このオトラは、社務猫として八幡宮で活躍し生涯を全うしたそうです。オトラを偲んで参拝する人が増え続け、猫神社ができたそうです。オトラの姿を御朱印に納めて奉納されているのでしょう。

下野大師

栃木県下野市にある真言宗のお寺です。猫を神様として祀っている事や、猫は仏教経典の守り神と考えられているそうです。お寺の中には保護された猫と触れ合える場所もあるそうです。ここの御朱印は、カラフルでポップです。大きな肉球がダイナミックに押されているのが特徴的です。

雲林寺

山口県萩市にある臨済宗南禅寺派のお寺です。このお寺は、全国から人がくる人気があるお寺だそうです。境内の至る所に招き猫があり、猫の被り物も置いているそうです。本堂には猫の仏様があり、自分の悪い部分と同じ、猫の仏像の部分をさすると御利益があるようです。このお寺の御朱印の特徴は、カラフルな猫の手書きや、肉球の朱印が可愛らしいです。

常保寺

東京都青梅市にある臨済宗のお寺で、境内には猫地蔵が置かれています。養蚕が盛んだった頃、ネズミ駆除に猫の手を借りていた事から、猫信仰があったそうです。こちらの御朱印は、5種類ほどあり猫地蔵や金の猫、黒の猫などがオシャレなシルエットで押し印されています。

今戸神社

東京都台東区の浅草の近くにある神社です。招き猫の発祥地とも噂されており、ペアの大きな招き猫が置かれているそうです。縁結びやパワースポットとして大人気の神社です。ここの御朱印帳は、ピンクで可愛らしく招き猫も描かれています。

御誕生寺

福井県越前市にあるお寺です。保護された猫がテレビで取り上げられ話題になった猫のお寺です。御朱印はもちろん、猫がイラストになっています。たくさんの猫の押し印は、お寺で人気の猫達です。1000円以上の保護猫募金をすれば、猫の御朱印が頂けるそうです。

猫猫寺

猫猫寺と書いて「にゃんにゃんじ」と読みます。京都市左京区にある猫喜猫総本山で、ずばり猫のお寺と言えるでしょう。お寺の住職を務めるのは、猫初代の小雪ちゃんと、三代目の珍くんです。オリジナル御朱印帳と御朱印が貰えるそうです。また、限定御朱印が貰えるのは珍くんのお勤めの日だそうです。

まとめ

御朱印帳

猫モチーフの御朱印をいくつか紹介しました。全国に多数ありますが、果たしてどれくらいあるのかは、足を運んで確かめて見てはいかがでしょう。今回紹介させて頂いたのは、私のおすすめの猫の御朱印がある場所でした。きっとまだまだ、猫の御朱印が貰える場所はあると思います。猫の御朱印は、とにかく可愛らしいデザインが多いです。記念に猫の御朱印を制覇してみませんか?

スポンサーリンク