Laylaの猫コラム スピリチュアルでみる猫ちゃんがよく眠る理由

Laylaの猫コラム スピリチュアルでみる猫ちゃんがよく眠る理由

猫の平均睡眠時間は1日の3分の2(12時間〜16時間)と、他の動物に比べ長い事がよく知られていますよね。では、なぜ猫は特別よく眠るのでしょう?今回はその理由を、スピリチュアルで解明していきたいと思います。

1591view

猫がよく眠る理由その1「夢をみているから」

眠る猫

動物も夢をみる事をご存知の方は多いかもしれません。眠りながらピクピク動いたり、走るような仕草をする猫ちゃんも見かけますよね。

猫ちゃんは動物の中でも特別スピリチュアル能力が高く、現実世界で得た情報を夢の中で整理整頓している事があるのです。

その作業により、知り過ぎてしまった情報を精査したり、記憶するべき大切な事(飼い主さんとの幸せな時間、これから訪れる危機から守る事など)を留めておく為に、猫ちゃんには十分な睡眠時間が必要なのです。

猫がよく眠る理由その2「魂だけお出かけしているから」

飼い主とお出かけする猫

猫ちゃんが眠っている間、実は幽体離脱のように、魂だけ遠くにお出かけする事があります。

例えば出張、旅行などで飼い主さんと離れ離れになった時。

お仕事柄、車を運転する機会が多い飼い主さんを持つ猫ちゃんなどは、特にその事象が起こりやすくなります。ご家族や同居の方がいらっしゃれば、ご自身が居ない間猫ちゃんが何をしているか?聞いてみてください。

「ずっと眠っているよ」

という答えであれば、猫ちゃんはあなたについてきています。

それは『いつも側に居たいよ』『心配だから見守っているよ』という

可愛くて優しい、猫ちゃんからのメッセージでもあるのです。

猫がよく眠る理由その3「魂の故郷に還っているから」

草原に居る猫

スピリチュアル能力の高い猫ちゃんは、日頃アンテナを張り巡らせ疲れてしまった魂を、故郷に還って癒す必要があります。

たっぷり眠って充電を終えたら、いざ、この地球の平和の為にと今日も元気にパトロールが出来るのです。

そんな日々を繰り返し、猫ちゃんの魂はアップグレードを続けます。
そしてお役目を終えた時、最後は静かに眠り続けます。

人間よりも遥かに優れたスピリチュアル性を持った猫ちゃん。そんな崇高な魂を労い、私達は猫ちゃんがぐっすり眠れる環境を整えてあげたいですね。


Laylaのブログ、インスタグラムでは月読み、
個別のペットリーディングなども受付中です!
是非チェックしてみてください♪

スポンサーリンク