猫のジャンプ力は人間の5倍!?どうしてそんなに飛べるの?

猫のジャンプ力は人間の5倍!?どうしてそんなに飛べるの?

高いところに登るのが好きな猫は、どれくらいのジャンプ力があるのでしょうか?高く飛ぶ猫を見るととてもかっこよく思います。きっと猫は、凄い身体能力も持っているのでしょう。猫のジャンプについて解説してみましょう。

1388view

猫のジャンプの凄い3つのところ

大きくジャンプして移動する猫

猫は身体能力が優れていると言われています。到底人間には、叶わないような動きやジャンプ力を見せてくれます。猫のジャンプ力の凄さについて見ていきましょう。

1.猫のジャンプ力は5倍!

猫のジャンプ力は、およそ1.25m~1.8mまで飛べると言われています。猫の体高の、約5倍の高さのジャンプ力があるそうです。

猫の体高は、大体25cm~30cmです。猫の身体能力にも個体差がありますが、中には2m近く飛び上がるジャンプ力をもった猫もいるそうです。2mなら人間の身長も、軽々飛び越えられると言えますね。

2.猫のジャンプ力を人間に換算すると?

猫の2mもジャンプしてしまう凄さに、ピンと来ていない人もいるかも知れません。もっと高く飛べそうと思っている人もいるでしょう。

しかし、猫の体の大きさから考えると、小さな体であのジャンプ力はかなり優れていると言えます。
では人間の身長から猫のジャンプを換算してみましょう。5倍ものジャンプ力がある猫ですが、人間に換算すると、およそ7mから9mまでの高さまでジャンプしてもおかしくないと言えます。

マンションの高さで言うと、3階まで飛べると言うことになります。人間のオリンピック選手でも、ジャンプ力を競い合いますが、猫には勝てそうにありませんね。

3.猫だから届く高さ

猫のジャンプ力の凄さは、それだけではありません。ジャンプをするときに、助走なしで高く飛べてしまうことが凄いと思いませんか?人間でも助走をつけないと高く飛ぶのは難しいです。

しかし猫には、それがいとも簡単に飛べる力が備わっているのです。家の中なら、高い家具の上も本棚も余裕なのでしょう。ここなら猫も届かない高さと思っていても、驚く驚異的なジャンプ力を見せてくることがあります。猫もちゃんと届くとわかってジャンプをしているのが凄いですね。

猫が高くジャンプできる4つの理由

木の上で生活してきたから

大きくジャンプして移動する猫

猫の狩りのスタイルとも言える、木の上生活です。木の上の高い所から、獲物が来るのを待つことや、危険回避のために高い所に登る生活をしていました。猫が高い所が好きなのは、木の上で生活してきた先祖からくる名残なのでしょう。

足の筋肉の発達

高くジャンプする猫と見つめる猫

猫の身体能力が良いのは、足の筋肉の発達です。前の足よりも、後ろ足の方が太くて立派なのです。
猫が素早く走ったり、飛んだりして着地できるのは、足の筋肉の速筋が発達しているからだそうです。

この速筋が優れていることで瞬発力があるのですね。筋肉のバネを上手く使い、瞬発力のある動きができるということなのです。

柔軟な体

高くジャンプする猫と見つめる猫

猫のジャンプするときの体勢を見ると、登る場所だけに視点を定めて、背中と足を縮めて一気にジャンプします。猫の体が柔らかいと言われるのも、背骨の形が関係しています。猫の背骨は、伸ばしたり縮めたりする軟骨が、しなやかな動きと柔軟な体にしてくれているようです。

身軽な体型

高くジャンプする猫と見つめる猫

猫の体重の軽さも高く飛べる秘訣なのでしょう。猫の体重は、平均3キロ~5キロほどです。猫はどちらか言うと細くて筋肉質な体型をしています。ネコ科の中でも、大きな体をしたライオンはジャンプが苦手だそうです。猫の体型が高くジャンプするには身軽な体型なのでしょう。

まとめ

大きくジャンプする猫とそれを見る男性

猫のジャンプ力の能力の凄さについてご紹介しました。猫のジャンプ力は、助走なしでも高く飛べる身体能力があると言えます。高い所に登るのが好きなのは、狩りをするために改造され作り出されたと言っても過言ではないですね。

猫も高い場所から着地するときに、失敗したり、ジャンプを失敗したりすることもあります。猫が予想していたよりも高くて猫自身も驚いているのでしょう。しかし猫も、失敗してもまた挑戦するところがありますので、失敗しても笑わないで見守ってあげましょう。