猫が片手だけ曲げて座るのはどうして?5つの気持ち

猫が片手だけ曲げて座るのはどうして?5つの気持ち

猫の座り方にはいくつか種類がありますが、片手だけ曲げている時は、どんな気持ちでいるのでしょう?とても重大な理由が隠れている、という訳ではなさそうですが、ちょっと気になりますよね…どうして猫は片足を曲げて座るのか、その理由、探ってみましょう!

1916view

片手だけ曲げるのは、どうして?

片手を曲げて眠る猫

猫はなぜ、片手だけを曲げた状態で座るのでしょうか?

1.単なるクセ

片手を隠して伏せている猫

手を曲げて座るのがクセ、と言う場合があります。筆者宅の猫はクセらしく、良く片手だけ曲げた体勢で座っています。何となく、こなれた感が可愛いですよね。ちょいセクシーな雰囲気、醸し出しています。

片手を曲げていることが多いと、「病気やケガでは?」と心配に思う飼い主さんがいます。猫が床にその片手をつかないと言うのでなければ、特に心配はいらないでしょう。

もし歩くときにびっこを引いていたり、触ろうとすると激しく怒ったりする場合は痛みがあるのかもしれませんので、動物病院に連れて行きましょう。

2.たまたまそうなっちゃった

片手を隠して眠っている猫

猫は柔軟な動物なので、たまたま座ったときに片手がくにっと曲がってしまった可能性があります。でもあまり気にしてないから、そのままでいるのでしょう。人からするとちょっと痛そうですが、猫は大丈夫みたいです。体の柔らかい猫ならではと言える姿勢でしょう。

3.半リラックス状態

片手を折り曲げて眠っている猫

手を曲げて座っていると、何か有事があったときにすぐ立ち上がることができません。つまり、猫が「この場所は大丈夫。危にゃくない。」と安心してリラックスしているときなのです。

でも、曲げているのが片手だけなので、半分だけリラックスしていて、もう半分はすぐに立ち上がれるようにスタンバイしている、と言うことが考えられます。

4.楽だから

片手を曲げて上を見つめる猫

片手を曲げて座るのが楽なのじゃないでしょうか?だらんと崩れた体勢って、楽チンですよね?すごく行儀が良い、とはいえないかもしれませんが、力を抜いていられると言うことはそれだけ、安心できる環境にいるということです。飼い主さんの環境作りが最高なのでしょう!

5.肉球アピール?

猫の肉球アップ

完全に筆者の妄想ですが、片手を曲げることによって、魅力的な肉球をチラ見せしているのかも?と思います。手を曲げていると肉球が完全に見える訳ではなく、一部分が隠れて見えます。よって、わざとチラ見せして飼い主さんの興味を誘っているのではないでしょうか?

肉球フェチ、いえフェチじゃなくても思わず、吸い寄せられるように触ってしまうでしょう。でも嫌がられて、ちょっとヘコんでみたり…猫ってホント罪作りな動物ですね!

なお、猫の手先や肉球は敏感な部分なので、触られるのを嫌う傾向があります。決して無理にぷにぷにしないよう、お気をつけください。猫のご機嫌を損ねたら、もう2度と魅惑の肉球を触らせてくれないかもしれません。そうなったら苦しむのは飼い主さんです。

猫が片手を曲げて立てるパターンも!

片手を立ててベンチでくつろぐ猫

片手を曲げて座るパターンの中に、曲げた上に立てる、と言う場合も。これを「フローフェン」とネット上では命名されており、この状態のときは猫が非常にリラックスしている、と言われています。

フローフェンのときはお触りが許される、との噂も。ふだんあまり触らせてくれない猫なら、フローフェンになったタイミングを見計らって、そっと触れてみてはいかがでしょうか?

ただ絶対に怒られないと言う保証はありません。様子を見ながら慎重に触ってみましょう。

まとめ

片手を隠してこちらを見る子猫

何をしても可愛い猫。ただ片手を曲げているダケなのに、それだけでもキュートになってしまいます。人が真似しても特別可愛くはならないので、ずるいと言えばずるい気がしますが、可愛さは猫の特権なのでしょう。ある意味、羨ましいですね!