猫のテンションが上がる7つの物

猫のテンションが上がる7つの物

猫は好奇心旺盛で嬉しいものがあるとテンションが上がってくれますよね。では、具体的にはどんなものをプレゼントすれば喜んでテンションが上がってくれるのでしょうか。今回は「猫がテンションが上がるアイテム」についてご紹介させていただきます。

3858view

猫がテンションが上がるアイテム

目を大きくしてダッシュする猫

自宅で飼っている猫が喜んでくれることがあれば、飼い主さんも嬉しくなってしまいますよね。では、猫のテンションが上がってくれるようなアイテムはどのようなものがあるのでしょうか。
いくつかご紹介させていただきます。

1.食事タイム

ご飯がおいしくて舌を出す猫

猫が「大好きなご飯」がもらえるとなると、大変喜んでテンションが上がること間違い無しです。

キャットフードには、ドライタイプやウェットフードなどのものから、魚やお肉などの味や種類も豊富になっています。猫が気に入って食べてくれるようなキャットフードを見つけると、さらに食事の時間を待ち遠しいと思うほど、猫はテンションが上がってくれます。

猫の年齢に見合ったフードで与えすぎには気をつけながら、適正量をあげて、喜んでくれるようにしてみてくださいね。

2.おやつ

ご飯を食べる子猫

猫にとって一番嬉しいアイテムは「おやつ」でしょう。特に猫のほとんどが大好きだと言われているような、大人気「ちゅ〜る」などを食べさせてあげても大喜びしてくれますよ。また、飼い主さんとのスキンシップも兼ねて、手であげることができるようなドライタイプのおやつもおすすめです。

おやつは猫のテンションが上がってくれるので、ついあげすぎてしまいそうになりますが、おやつのあげすぎの肥満は糖尿病にもなってしまいますから、気をつけながら食べさせてあげてくださいね。

3.またたび

寝転んでマタタビを齧る猫

猫の大好物でテンションが大上がりしてしまうものといえば、「またたび」があげられるでしょう。またたびはストレス解消になったり、気分転換にもなったりするので、猫の様子を見て与えてあげると喜んでくれますよ。

キャットタワーや爪とぎ、おもちゃなどにつければひっくり返ってみたり、猫パンチしてみたりなど、興奮した姿を見ることができるでしょう。しかし、またたびを与えるときには、与える猫の年齢や量に気をつけるようにしてくださいね。

4.おもちゃ

猫じゃらしを狙っている猫

猫はおもちゃで遊ぶことが大好きです。猫は大昔、山などに生息し、ネズミや鳥などを狩りして暮らしていたことから、おもちゃを使って体をたくさん動かすことで、狩りをする本能的な部分を刺激して、それが「ストレスの発散にもなる」と言われています。また、体を動かせば消化のサポートにもなるので、一石二鳥とも言えるでしょう。

しかし、遊ばせすぎはテンションが上がりすぎて疲れてしまう原因にもなってしまいますので、1日に10〜15分くらいを目安に、おもちゃで遊んであげるようにしてくださいね。ボールや猫じゃらし、ネズミのおもちゃなどが王道でテンションが上がってくれるでしょう。

5.飼い主さんの手

ソファーで飼い主と仲良くする子猫

猫は飼い主さんとのスキンシップの時間が大好きです。猫にとっては、かけがえのない時間なんですよ。

飼い主さんの手で顎や背中などの気持ち良い場所をマッサージしてもらったり、痒い場所を撫でてもらえたりすることが嬉しくて、テンションが上がってたくさん甘えてきり、うっとりしちゃったりすることもあるでしょう。

しかし、時には飼い主さんの手が獲物に見えて飛びついてみたり、甘噛みをしてみたりなど、おもちゃにしてテンションが上がってしまうこともありますよ。

6.雪

雪が降る窓の外を見つめる猫

猫は見たことがないものを初めて見たときに、子供のようにテンションが上がって走ってみたり、興味津々になってくれたりすることがあります。特に窓から雪が見えたときには、雪に向かって猫パンチを見せてくれることもありますよ。

7.段ボール

段ボール箱に入って遊ぶ猫

猫は暗くて狭い場所が大好きで飛びついてしまうほど、テンションが上がってくれます。紙袋やティッシュ箱、段ボールなどであればいずれも喜んでくれますので、プレゼントしてみてくださいね。

まとめ

寝転んで飼い主の手にタッチをする猫

猫はおやつや餌、おもちゃ、またたび、段ボールなどの狭い場所が大好きでプレゼントをすれば、テンションが上がってくれること間違い無しです。

もし猫を喜ばせてあげたいときには与える量や年齢に気をつけながら、今回ご紹介したようなものを活用してみてくださいね。