土砂降りの雨、助けを求めて鳴き続けた子猫...

土砂降りの雨、助けを求めて鳴き続けた子猫...

土砂降りの雨の中で、子猫が泣き続けていました。その声に気が付いた家族は...

4219view

誰か助けて!

土砂降り

土砂降りの雨の日、ある家族が子猫の鳴き声に気づきました。

家族は急いで声の主を探しました。

子猫

すると、そこにはずぶ濡れになった子猫が声の限り、助けを求めて鳴き続けていました。

恐怖心

子猫は怖がっていたので、フードのお皿は倉庫に出しました。
そして子猫を一人にしてあげました。

歩み寄り

でも、子猫は家族の元へ自ら歩み寄ってきました。

そして家族が提供したご飯を食べました。

捜索

家族は、子猫の母親、そして兄弟を探しました。

家の周囲をくまなく探してみましたが、他の猫たちの姿はどこにも見当たりませんでした。

どうやら子猫は独りぼっちだったようです。

シャンプー

家族は子猫を綺麗にシャンプーしました。

子猫の体についていたノミを落としました。

命名

家族は子猫を『ストームアルマゲドン』と命名し、略して『ストーミー』と呼びました。

安心

ストーミーは、家族の胸の上で昼寝をするのが大好きです。

子猫には愛情たっぷりで安心した時間が提供されました。

最後に

ストーミーは元気で健やかに成長しています。

あの時、助けてくれた家族のおかげです。

スポンサーリンク