猫界のダックスフンド!マンチカンってどんな猫?

猫界のダックスフンド!マンチカンってどんな猫?

我が家の愛猫はマンチカンの男の子なのですが、短い足で歩きまわる姿が非常に可愛らしい猫ちゃんです!そんなマンチカンの生態や特徴などまとめてみました

1656view

マンチカンの歴史

横たわるマンチカン

マンチカンという猫種自体の歴史は浅く、国際的な猫の血統登録団体TICAが1995年に新しい猫種として認定することになりました。

しかしそれよりも以前から足の短い猫が報告されており初めて報告されたのは1944年にイギリス、その後ロシアやニューヨークなどからも報告されていました。

元々突然変異で生まれたと言われていますが、このマンチカンを繁殖させようとする中で遺伝子疾患などを理由に公認反対派と交配を積極的に肯定する派で論争が巻き起こりました。

しかし近年、自然発生した遺伝子の常染色体突然変異によるものとわかり、マンチカンの短い足は障害ではなく、機能的に問題がないことも明らかになりました。また、ロングヘアのマンチカンも現れさらに人気を加速させる結果となったのです。

マンチカンの特徴

寝っ転がるマンチカン

猫のスポーツカーと言われるくらいですから、なんといっても短い四肢が1番の特徴ですよね。しかしながら、この短い四肢のマンチカンは実は全体の2、3割程度しか生まれずに残りのマンチカンは通常の猫と同じ脚の長い子が生まれます。

この短い脚は日常生活に支障はなく、普通の猫のようにジャンプもできますが短い脚のため跳躍力は制限されます。またさまざまな猫種を交配してきたため顔つきや毛色、ショートヘアにロングヘアーと非常にバリエーションが豊富なことも特徴です。

マンチカンの性格

けりぐるみとマンチカン

マンチカンは温厚でとても好奇心が強く、大人になってもまるで子猫のように遊び好きな子が多いです。

活発で愛嬌があり、見ていても飽きない猫ちゃんです。そして、他の動物などの同居も比較的上手にできます。賢い子が多いので丁寧にしつけをしてあげるといたずらもあまりしない子が多いかと思います。

わが家のマンチカン君も、おもちゃが大好きで犬との同居も上手に距離を置いています。べったり仲良しではないですが毎日一緒に遊んでいますよ。のんびりと猫ちゃんと過ごしたいという方よりも猫ちゃんとたくさん遊びたいという方におススメです。

マンチカンと暮らしていくポイント

キャットタワー

マンチカンは先に述べた通り、活発で遊び好きな個体が多いためぜひ猫用のおもちゃやキャットタワーなど用意してあげてください。

ジャンプ力が他の猫と比べて少ないとは言われていますが我が家の短足マンチカン♂君は全長約2メートル程のキャットタワーは難なく登って行きます。

ただし、個体差があるため小さめの体つきの子などは様子を見て低めのキャットタワーなどを利用してあげてもいいかもしれませんね。

また、マンチカンは特に肥満には気をつけてあげて下さい。運動不足から肥満、糖尿病の恐れはもちろんのことマンチカンはヘルニアの原因になってしまうこともあります。

とはいえ、比較的マンチカンは先天性、後天性いずれの疾患も少ないと言われています。 他の猫種と同様に、基本的なことには気をつけてあげましょう。

まとめ

他の猫とは全く違う特徴のマンチカン。

もちろんどんな猫ちゃんでもお家にきた猫ちゃんがナンバーワンなのは間違いないのですが、短い脚でお尻をフリフリしながら歩く姿はなんとも可愛らしく、そしていつまでも子猫のような性格できっとあなたのことを飽きさせないと思います。

どんな猫ちゃんがいいか悩んでいる方にはぜひ!オススメの猫ちゃんですよ!

スポンサーリンク