みんなメロメロ!マンチカン♡実はいろんな仲間がいるって知ってた?

みんなメロメロ!マンチカン♡実はいろんな仲間がいるって知ってた?

飼いやすい猫ともいわれているマンチカンの魅力をお伝えしていきます。秘められた身体能力や性格などを把握した上で飼い猫としてお迎えいただくと、双方にとって幸せなペットライフをもつことが可能です。他の猫種と比較した情報を知っていただければと思います。

1635view

短い足が魅力的!マンチカン

:

ペットショップなどでも人気を博すマンチカンに惹かれてしまう飼い主さんは多いのではないでしょうか。

マンチカンの歴史は1983年にアメリカで発見された足の短い猫ちゃんがルーツといわれています。名前の由来はオズの魔法使いに登場する小人(マンチキン)からとられました。

猫界のダックスフンドといわれている手足の短さは特徴の1つともいえます。多くの猫種とかけあわされているため種類も多く、かけあわした猫種の特徴が出ているマンチカンも存在します。

マンチカンの大きさ

成猫で体が60センチほどになります。ただし足の長いマンチカンなどではもう少し大きくなる子もいます。オスの方が大きくなる傾向があり体重は4キロ、メスでは3キロぐらいです。

マンチカンの寿命

約11年〜13年で他の猫ちゃんに比べてやや短めです。まれに15年以上長生きする子もいるので、日々のケアが大切です。

マンチカンみたいな短足の猫種

4つの種類があるといわれています。

純血種

:

突然変異で発見された純血種は短い手足とやや短めなしっぽが特徴です。様々な猫種と交配されてきたため、見た目や毛色なども多くの種類が存在します。

メヌエット(ミヌエット)

ミヌエット

ナポレオンとも呼ばれることがありますがマンチカンに「ヒマラヤン」「ペルシャ猫」「エキゾチックショートヘア」をかけあわせられたマンチカンです。比較的警戒心が薄く甘えん坊で人懐っこい性格の子が多いです。またフワフワな被毛も特徴です。

キンカロー

アメリカンカール

マンチカンに「アメリカンカール」がかけあわされて作られた子です。カールされた耳が可愛らしいです。性格は陽気で遊び好きです。名前の由来はキンキー(縮れた)とローレッグズ(短足)という語源から生まれました。

スクークム

ラパーマの子猫

マンチカンに「ラパーマ」をかけあわせて作られました。ヒゲや眉毛もカールされた見た目でラパーマから受け継がれたカーリーヘアーが特徴です。愛情深いかつ社交的な性格です。

マンチカンの足の長さ

:

マンチカンは足の長さの違うことにより3種類に分けられています。しかし足の長さによって運動能力に差が出るわけではありません。

スタンダード(足長)

3タイプの中で一番足の長い子で、成猫で約10センチほどといわれています。一般的によく知られている短足のマンチカンは2割ほどしかおらず、ほとんどは足の長いマンチカンとなります。価格も足の短いほど高価な傾向があります。

スーパーショート(中足)

スタンダードとラグはガーの中間の長さとなります。

ラグハガー(短足)

最も短い足の長さの子です。ラグ(敷物)にお腹がついてしまうほど(ハグできるほど)の短さという意味です。

マンチカンの性格 

:

好奇心がとても旺盛で多頭飼いにおいて他の猫ちゃんとも比較的仲良くできる猫種です。明るくて賢くもあるので、猫ちゃんの中ではしつけもしやすいです。

どちらかというとメスよりもオスの方が甘えん坊な性格の子が多いです。しかし臆病な一面もありますので大きな声や物音には驚いてしまいます。他の猫ちゃんでも共通していえますが、叱るときに怒鳴ったりなどしてしまうと怖くて懐かなくなってしまう可能性があります。

マンチカンのかかりやすい病気

:

マンチカンは椎間板ヘルニアになりやすいといわれています。腰や足の体重がかかり支えきれないことが原因といわれています。椎間板ヘルニアになるといつもと違った歩き方になったりいきなり失禁してしまうなどの症状が現れますので、飼い主さんは注意深く観察することが必要です。

また慢性腎不全にもなりやすいです。マンチカンは10歳を超えると高齢期になりますが、運動不足により糖尿病や肥満といった病気になりやすくなります。

老猫になるとどうしても運動量は落ちてしまいますので、バランスの良いご飯や積極的に遊びに誘ってあげるなどの配慮が大切です。

マンチカンの被毛のお手入れ

:

マンチカンはダブルコートの持ち主なので抜け毛が多いです。長毛種の子と短毛種の子がいますが短毛種でも他の猫ちゃんに比べて密度が高くやや毛も長めです。

長毛種は1日2回、短毛種は1日1回を目安に毎日ブラッシングをしてあげる必要があります。怠ってしまうと猫ちゃんが自分の体についた毛をなめとってしまい、胃の中でからまり毛球症になります。

マンチカンの体重管理

:

マンチカンは他の猫種に比べて体質上、太りやすいです。健康維持には良くありませんので遊びに誘い、運動させてあげるように心がける必要があります。元々遊び好きな性格でもあり「猫界のスポーツカー」ともいわれるほど身体能力もありますので、発散させてあげると喜びます。

まとめ

:

とても可愛いマンチカンですが、多くの種類がいますので飼い主さんの好みで選んで大丈夫です。足の長さでは性格も変わりませんので、どの子を選んでも一生懸命に飼い主さんの愛情に応えようとするマンチカンであるといえます。優しく向き合ってあげると飼いやすい猫種でもありますので、おすすめです。