「やめるニャ!」シロヤギさんにお耳を食べられた猫ちゃん、ブチギレ

「やめるニャ!」シロヤギさんにお耳を食べられた猫ちゃん、ブチギレ

自分宛に届いた手紙も読まずに食べてしまうくらいなのだから、薄くて、かじりがいがありそうなものを見ると、ついついモシャモシャしたくなるのがヤギこごろ…なのかもしれません。そんなヤギごころに巻き込まれた猫ちゃんの悲劇がこちら。

2041view

ちょうど良い大きさの段ボールに程よい暖かさ…
幸せ気分でウトウトする猫ちゃんのそばには、まだ子供であろう子山羊さんが。

段ボールに興味があるようなフリをして巧妙に近づき

猫ちゃんのお耳をパクリ。
そしてモシャモシャ。

「耳がぁあああ!!」と驚いた猫ちゃんは、子山羊さんに容赦ないパンチを繰り出します!

決して悪気があった訳ではないのですが、猫ちゃんのあまりの剣幕に反省した子山羊さん

大人しく座りこみ、「次はバレないようにかじるね」と新たな計画を練り始めるのでした。

どこぞの青ダヌキ…いやいや、猫型ロボットみたいにならにゃくて良かったにゃ。な猫ちゃんの動画はこちら↓

スポンサーリンク

人気のキーワード