「灯台下暗し」お水のボトルと葛藤する猫ちゃん

「灯台下暗し」お水のボトルと葛藤する猫ちゃん

灯台下暗しとはまさにこのこと!喉が渇いた猫ちゃん、足元にお水があるのに気がつかず、ボトルの中のお水をなんとか飲もうと試行錯誤を繰り返します。

1232view

「お水…お水をおくれー」
給水器の元までやってきた猫ちゃんでしたが、すぐそこにある飲み水には気がつかず。

なぜかボトルの中のお水を飲もうとしているようです。
しかしまぁ「穴よ、あけー!」と頭で突っつこうが

「美味しそうだにゃあ…」と下から眺めようが

「一滴でも~!!」とボトルをカリカリしようが、そこから飲むことはどうしたって出来ません。
こんなに近くに水飲み場があるのに…
人間で言う、「メガネメガネ~」状態ですね。

くんくんと周辺調査に移った猫ちゃん、お鼻にお水がちょんっと当たり

「あ!こんにゃところにお水ー!!」
ようやく飲み水にありつけました。
これでさすがに給水器の使い方はマスターしたよね?

可愛いやら切ないやらおかしいやら…な猫ちゃんの動画はこちら↓

スポンサーリンク