きっかり5分おきにアラームする猫ちゃん、最後はお礼も忘れずに

きっかり5分おきにアラームする猫ちゃん、最後はお礼も忘れずに

猫ちゃんのごはんアラームは、飼い主さんの起床時間よりも早く設定されていることが多いのはなぜなのでしょうか。このお家も、猫ちゃんアラームは早めの設定のようです。

2139view

朝の6時半に動き出し

6時35分には飼い主さんの腕をガブリ。
飼い主さんに「もうちょっと待ってね」と撫で撫でしてもらうと一時落ち着きますが

「まだにゃの?」と6時40分に再びガブリ。

猫ちゃんの痛いアラームで起こされた飼い主さん、6時45分に猫ちゃんお目当てのごはんを用意し

なんと!猫ちゃんが動き出してからたった15分で、念願のごはんタイムにありつくことができました!

食後にはきっちりお礼のブローも忘れずに…。

どこの猫ちゃんも朝は早い!な動画はこちら↓

20代 女性 茶々

ウチの猫ちゃん達は朝の4時30分ごろに目覚ていめますが、暖房が5時15分ごろまでしか入らないので、動き回って身体を温めています。

そして、身体が完全に温まった5時15分ごろにはお腹がペコペコになっているので、食事を出してあげると一心不乱にガッついています。

食後はお皿にスリスリして感謝の舞いを披露してくれます。可愛いし健康的で良いなぁ~って思っています。

スポンサーリンク