『猫に振り回される幸せ』飼い主あるある8つ

『猫に振り回される幸せ』飼い主あるある8つ

猫と暮らしていると、いろいろなことがあります。猫が人に遠慮して慎ましく暮らす…なんてことはまずありません。ほとんどが我が物顔に家中を支配し、飼い主までもうまい具合に操ります。猫に振り回されることも普通になってきます。でもそれを苦痛とは感じず、猫の飼い主は「幸せ」と思ってしまうのです。猫の飼い主ならきっと分かってくれるはず。

1721view

飼い主が感じる「猫に振り回される幸せ」とは?

青い服の人を邪魔する猫

猫に振り回されても飼い主が幸せだと感じる事には、こんな事があります。

1 動けない…

ピンクの服を着た人の上に乗る猫

猫がいると、とかく動けなくなる場面に遭遇することが多いです。特に冬は警戒期。
膝や布団の上に乗る猫が急増するからです。トイレに行きたいけど猫が乗っているから動けない…、お茶を入れたいけど猫が…、どかせば良いのになぜかどかせない、そんな飼い主の優しさにつけこんでか、どっかと座り込んだ猫は山のごとく動きません。

でもでもね、猫が自分の上に乗って幸せそうにスーピー寝ている姿を見たら、これまた何とも幸せじゃないですか。どかしたいけどこの幸せな時間を台無しにするのも…、と飼い主は躊躇してしまうのです。猫ってば罪作りな動物です。

2 作業できない…

パソコンの上に乗る子猫

あるあるなのがお邪魔猫と化した猫がいて、作業ができないパターンです。
キーボードの上はもちろん、モニターの前やカバンの中など、様々な場所に猫は登場します。それもいつ邪魔猫になったのか気がつくといるので、大抵の飼い主は戸惑います。

でも可愛いから、どかそうと思ってもどかせないのが辛いところ。「作業できない…、でもどかすのも…」という葛藤と戦いながら果たして何時間が経ったでしょうか?

3 寒い…

ヒーター前の黒白の猫

寒い季節。猫も人も暖を取りたいのは同じです。猫は自分にとって快適な場所を探す名人なので、いち早く1番暖かい場所を陣取ります。

すなわちそれは、エアコンやヒーターの吹き出し口の前。ちょうど風が出てくる場所にいるので温風が飼い主の元まで届きません。

寒いって思いながら、ぬくぬくと温まっている猫の姿を見ると、幸せを感じてしまうのが猫の飼い主。しもべと言われても仕方のない人の良さです。猫のためならたとえ火の中水の中、何でもできちゃう気がします。

4 寝る場所がない…

ベッドの上の三毛猫

猫はふかふかした場所が好き。だから飼い主の布団は格好のベッドになります。
寝ようと思ったら猫が布団の上に…。寝てたら猫が布団に入ってきて、いつの間にか占領されてる…。
こんなことは日常茶飯事。せめて布団に対して縦に寝てくれれば良いのに、なぜか横向きに寝て思いっきり場所を取る猫も多いです。

もしかして「飼い主、邪魔」、と態度で示しているのでしょうか?
いや、それ元々飼い主の布団だし、という言い分なんか聞こえません。都合の悪いことは聞こえないのが猫の耳ですから。「狭いな~」と思いながら寝るのが幸せだったりします。
だって猫と一緒に寝られるのがこの上ない幸せなんです。

5 そこ爪とぎじゃない…

爪とぎする猫

どうして猫って爪とぎじゃない場所で爪をとぐのでしょうか?ちゃんと専用の爪とぎを用意してあるのに。よく被害に遭うのがソファです。布製、革製、籐製、猫好みの素材であれば何でも狙われます。

我が家にも被害に遭われたソファがおります。これは猫を飼う時に、覚悟しなければいけないコトですね。ソファ以外にもカーペットやジョイントマット、壁紙など被害者多しです。

でもいつかくる猫との別れ。その後、在りし日の猫を偲び、大切な思い出の傷跡になりそうです。

6 こちらの都合お構いなし

見上げて鳴く猫

なぜか猫って、立とうかな?と思った時に乗ってきませんか?
確信犯なのかどうかは猫にしか分かりませんが、あのタイミングの良さには驚かされます。
そして忙しい時に限ってのご飯頂戴or構って攻撃。これにはさすがの飼い主も参ります。

人にやられたら完全にイラつくコトなのに、なぜか猫がやると許せちゃう。
ということは、イラつくことをしてくる人を猫だと思えば良いのではないでしょうか?
そうしたらイラつかないで済むかもしれません。

7 スマホが消える

スマホの上で寝る猫

猫がいると良く起きる、スマホが消えた事件。犯人はあなたですね。
そこのモコモコ猫の皮を被った猫!

そう、スマホが見当たらない時は猫の下を探してみてください。たぶん隠し持っています。
いえ実は温めてくれているのかもしれません。勝手にいじられて画面がおかしくなっていることもあるので要注意です。「も~」と言いながら怒れないのが猫の飼い主の習性です。

8 使わない…

ぬいぐるみを見ない猫

せっかく買ってきたベッド、おもちゃ、キャットタワーなど。「使ってくれない…」と嘆くことありませんか?興味を持って匂いを嗅ぐならまだしも、完全に無視されることもあります。

「高かったのに…」がっくりと肩を落とす飼い主をよそに、梱包されてた段ボールにスポッ。「そりゃないよ~」ダブルがっくりな飼い主なのでした。あぁ、あはれ…

9 笑顔が止まらない…

笑顔でキジ猫を撫でる女性

ふと見ると変な格好で寝っ転がっていたり、思いがけない場所に寝ていたりする猫。
しかもそれらをかなり真顔でやってくれるので笑顔が止まらなくなります。いくら邪魔されても迷惑をかけられても、ほっこりさせられてしまうのが猫の魔力です。

まとめ

猫に抱きつく女性の顔アップ

猫に振り回される幸せ、お伝えした以外にも、たくさんあると思います。猫を人にしたら、恐らくものすごく自由でわがまま、マイペースすぎる人だと思うのですが、なぜか怒れないのが猫のすごいところです。

やっぱりあのもっふもふの被毛とベビーフェイスが罪作りなのでしょうか?
毎日猫に振り回される幸せを感じながら猫の飼い主は過ごしています。そうは言っても猫も、気を使うところは結構、使っているのですけどね。

人気のキーワード