セメントに埋もれた子猫。果たして無事に救出できるのか?

セメントに埋もれた子猫。果たして無事に救出できるのか?

好奇心旺盛な子猫は、驚くような場所に顔を入れたり、狭い空間に入りこんだりします。しかし、その好奇心が災いして時には思いもよらない不幸に見舞われることも。こちらの野良子猫もその一匹。果たして無事に生き残ることはできるのでしょうか?

1951view

荒野に建てられたパイプ。何かの建造目的で昨日セメントで固定したようなのですが、このパイプの中から子猫の鳴き声がするとのこと!

早速パイプを切ってみると確かに猫の鳴き声がします。そーっと近づいてみると・・・

なんと!子猫が本当にいました。しかもまだ固まりきっていないセメントの中に落ちたようで、体が埋もれた状態で固まってしまっています。これは大変だ!

とりあえずパイプから取り出してみると見事に固まっています。セメントで下半身が完全に固められてしまった子猫。果たして、どうやって救出するのでしょうか?

すると、おもむろに取り出したのは金槌。それをセメントに打ち付け始めました。とても原始的かつ、確実な方法です。果たしてこの猫ちゃんは無事に救出されるのでしょうか?

なんとか救出成功!セメント漬けにされていた子猫は無事に保護団体に引き渡されました。不幸な目にあった子猫ちゃん、元気になって素敵な飼い主様が見つかるといいね。

セメントに固められている子猫を救助する、心優しいお兄さんの救出劇の一部始終はこちら↓↓↓↓

スポンサーリンク

人気のキーワード