猫のポーズでお手軽ダイエット!その正しいやり方とは

猫のポーズでお手軽ダイエット!その正しいやり方とは

猫のポーズで美しくなれることをご存知ですか?様々なダイエット方の情報が飛び交う現代で、愛猫家としてやらずにはいられない「猫のポーズダイエット」なるものが存在するようです。女性の永遠のテーマと言っても過言ではない「ダイエット」。万年ダイエッターと自負する筆者が猫のポーズダイエットの正しいやり方と効果、注意点などをご紹介します♪

996view

猫のポーズダイエットの正しいやり方

リビングでヨガをしている女性

そもそも「猫のポーズダイエット」とは、太学功ストレッチなどで有名な、丁治紅先生が編み出した「動物エクササイズ」が元となっているようです。

9回で絶対やせる!猫のびストレッチ
円(税込)

商品情報
・テレビで大反響の「猫のびストレッチ」!
・マンガと写真でわかりやすく解説

「猫のポーズ」はとっても簡単!正しいやり方は以下の通りです。

  1. 四つんばいになり、手と足の指をしっかり床にくっつける。このとき、足を開く幅は拳2つ分で、視線は下。
  2. お腹をグッと引っ込ませてから、鼻から息を吸い込み更にお腹をひっこめる。猫が威嚇しているような体勢のイメージで、このまま9秒間息を止める。
  3. 「ニャー」と声を出しながら息を吐き、背中を反らすように腕を前にずらしていく。猫ポーズ完成!このとき、背中を丸めてはいけません!猫がのびーっとしているときの体勢を思い出しましょう!
芝生の上で伸びをしている猫

これを、毎日寝る前に10回ほど繰り返すだけ!という簡単なエクササイズなのです。

以前放送されていた「スター!ドラフト会議」という番組内で、有名ものまねタレントのおかもとまりさんが、「猫のポーズダイエット」に挑戦し、食事制限もなしで、わずか1か月でウエスト-10cm、体重-4kgの効果があったとして話題になりました。

実際に、猫のポーズダイエットの方法や、実践した感想などもブログで紹介されていたので、参考にしましょう♪

おかもとまりさんのブログ↓
https://ameblo.jp/mari-okamoto/entry-11376042754.html

筆者もたった今、実際に猫のポーズをやってみたのですが、のんびりとした動きの割に、ふだん使わない筋肉が悲鳴をあげているように感じました…(笑)これは期待大ですね!

猫のポーズダイエットの効果

メジャーを巻いた女性のウエスト

猫のポーズダイエットには、どんな効果が期待できるのでしょうか。

効果①ウエストの引締め

猫のポーズを行うことによって、ウエストの引締め効果が期待できます。と言うのも、猫のポーズで重要になるのは動作よりも「呼吸」。

鼻から息を吸い込み、口からゆっくり息を吐き出す「腹式呼吸」がポイントとなっているのです。腹式呼吸を行うことで、インナーマッスルが鍛えられるため、ぽっこりお腹がへこんだり、猫のようなくびれができたりする効果が期待できます♪

効果②ヒップアップ

猫ポーズでは、お腹をへこませたり、背中を反らしたりする動作があるため、ヒップアップも期待できます。実際に猫のポーズをしてみると、ふだんの生活ではなかなか使わない筋肉が、伸び縮みしていることがよく分かりますよ!

効果③骨盤矯正

猫のポーズには、腰痛解消や、骨盤矯正などの効果も期待できるとされています。上記でご紹介したインナーマッスルを鍛えることや、筋肉を動かすことで、反り腰や、骨盤の歪みなどを緩和、解消できるようです。

この猫のポーズ、ダイエット効果だけではなく、デスクワークなどで凝り固まった筋肉をほぐすという意味でも、効果が期待できそうですね!

効果④ホルモンの活性化

猫のポーズは、人にとってとても重要なホルモンを分泌する副腎(ふくじん)を刺激するため、代謝アップが期待できるとされています。

代謝が良くなることで、よりシェイプアップや体重減少に効果が表れやすくなります。

猫のポーズダイエットをする際の注意点

腰痛のため腰を抑える女性

注意点①力を入れ過ぎない

猫のポーズをする際、肘を伸ばしすぎたり、背中を無理に反らしすぎたりすると、筋肉を痛めてしまう可能性があります。

確かに、全く痛くも痒くもない状態では、猫のポーズのダイエット効果が少ないと言えるかもしれませんが、痛すぎるのも問題です。

感覚としては、「痛いけど気持ちが良い」くらいを目安にしましょう。

注意点②違和感を抱いたら中断する

猫のポーズをしたときに、首や腰、手首などに違和感を抱いた場合は、すぐに中断しましょう。

猫のポーズをすることで、ふだん動かさない筋肉を突然動かしたり、負荷を掛けたりすることによって、筋肉を痛めている可能性もあります。無理に続けないよう注意しましょう。

注意点③首や腰を痛めているとき

首や腰を痛めているときは、猫のポーズを控えましょう。

ただ、慢性的な痛みの場合は、その部分に負荷が掛かり過ぎないよう、負担が少ない動作にアレンジして行うのもいいかもしれません。

猫のポーズのやり方でご紹介したように、猫のポーズは動作よりも呼吸が重要です。痛みがない楽な姿勢で、呼吸法だけを行ってみてもいいかもしれませんね!

注意点④妊娠中

猫のポーズは、妊娠中にも行えるエクササイズの一つです。骨盤を柔らかくすることで、分娩をスムーズに行う手助けになるとも言われています。

しかし、猫のポーズは腰に負担が掛かったり、無理に背中を反らすとお腹の張りに繋がってしまったりすることもあります。

妊娠週数や、健康状態にあわせて、無理のない程度に行いましょう。現在では、無料で受けられるマタニティヨガ教室などもありますので、一度指導してもらうのが安心かもしれませんね。

まとめ

道路で伸びをする白黒の猫

いかがでしたか?猫のポーズ、実際にやってみると、なかなか「効いてる」感がありますね。(笑)

動き自体はゆっくりなのに、すぐに体が熱くなりました。この猫のポーズダイエット、筆者としてはやはり「にゃ~」と、大きな声で言うのがポイントです。

愛猫には変な目で見られますが、愛猫精神を生かしてダイエットできるなんて一石二鳥!

皆さんも是非挑戦してみてください♪

人気のキーワード