エキゾチックの子猫をお迎えする方法や性格、飼い方まで

エキゾチックの子猫をお迎えする方法や性格、飼い方まで

数多くある猫の品種の中でも、近年高い人気を誇っているのがエキゾチック(エキゾチックショートヘア)です。ぶすっとした表情とは裏腹に、子猫の時からとても甘えん坊で優しい性格を持つ猫でもあります。今回はそんなエキゾチックの子猫を飼う方法や魅力について詳しく解説していきます。

955view

エキゾチックの子猫をお迎えするには

何かを見つめるエキゾチックショートヘア

ぺちゃっと潰れているお鼻や、クリっとした目が特徴的なエキゾチック猫。
ブサカワすぎるその表情の虜になってしまう人も多く、一度エキゾチックを飼い始めたら、「他の品種を飼うのは考えられない」と思ってしまうほど、ハマりやすい猫でもあります。

ということで、この記事では、「エキゾチックの子猫の飼い方や魅力」について紹介していきます。エキゾチックを子猫から育てようと考えている人はぜひチェックしてみてください!

エキゾチックの子猫と出会える場所

エキゾチックの子猫を飼おうと思っている場合は、ペットショップやブリーダーさん、猫の里親募集などを行っている場所に行くと良いでしょう。

ペットショップ

エキゾチックは人気のある品種なので、取り扱っているペットショップも数多くあります。ただし、タイミングによってはエキゾチックの子猫が店舗にいないこともあるため、まずはお店に問い合わせてみることをおすすめします。

ブリーダー

ブリーダーさんから子猫を譲ってもらいたい場合は、ネットなどでエキゾチックを取り扱っているブリーダーさんをまずは探しましょう。ブリーダーさんによって、育てている品種は異なるため、事前の調査が必要です。

里親募集サイト

場合によっては里親募集のサイトなどで、エキゾチックの子猫に出会える可能性もあります。里親募集中の猫というと、血統書付きの猫ではなく、雑種の猫しかいないイメージを強く持たれている方もいるでしょう。

しかし、「血統書付きの猫を飼っていたけど、どうしても手放さないといけなくなった」「飼い主さんが急にいなくなってしまった」といった事情のせいで、血統書付きのエキゾチックが里親募集されるケースもたまにあります。なので、エキゾチックの子猫が里親募集に出ている可能性もゼロではありません。

ただし、里親募集でエキゾチックの子猫と出会えるのは、かなりレアなケースと考えていた方が良いので、できるだけ早く出会いたいのであれば、ペットショップやブリーダーさんに頼るのがおすすめです。

エキゾチックの子猫の価格

エキゾチックの子猫は、かなり人気のある品種なので、価格も高い傾向にあります。

ペットショップで購入する場合は、15~30万円ほどかかると考えていた方が良いでしょう。

ブリーダーさんから購入する場合は、もう少し安くなる傾向にありますが、それでも最低7万~15万円以上はかかります。

ちなみに、里親募集で運良くエキゾチックの子猫と出会えた場合は、無料で譲り受けられる可能性もあります。

エキゾチックの子猫を選ぶ時のポイント

短毛種か長毛種かで選ぶ

エキゾチックには、「エキゾチックショートヘア」と「エキゾチックロングヘア」の二種類がいます。エキゾチックショートヘアは短毛種の猫で、エキゾチックロングヘアは長毛種の猫です。

そのため、毛の多さによって選ぶのも良いでしょう。

性別で選ぶ

基本的には、「自分が気に入った子猫」であれば、どんな猫を選んでも良いでしょう。ただし、オスとメスで若干性格が異なる傾向にあります。

オスは甘えん坊な性格を持つ傾向が強いのですが、メスは大人しい傾向にあり、クールな性格を持っていることもよくあるのです。

そのため、たくさん猫に構ってあげたい人はオス、クールな性格の猫が好みの人はメスを選ぶと良いかもしれません。

エキゾチックの子猫の性格

洋服を着ているエキゾチックショートヘア

オスとメスで若干性格が異なるとはいえ、エキゾチックの子猫本来の性格は知っておきたいものです。エキゾチックの子猫を飼おうと思っているのであれば、ぜひエキゾチックの性格についても勉強しておきましょう。

エキゾチックは、とても穏やかで優しい性格を持つ傾向にあるため、おっとりとした猫が好きな人に向いている品種だといえます。

もの静かな性格

エキゾチックは、もの静かで大人しい性格であることが多いです。ペルシャ猫と掛け合わせたことによって生まれた品種なので、ペルシャ猫の持つ静かな性格を受け継いでいます。

ただし、子猫のときは好奇心旺盛で、活発に動く子も多いです。

甘えん坊で愛情深い性格

エキゾチックは、子猫のときから飼い主さんにベタベタと甘えることも多いです。また、愛情深い性格をしており、他の人間やペットに対して、優しい態度を見せることもあります。そのため、多頭飼いなどにも向いている品種といえるでしょう。

エキゾチックの子猫の飼い方

お昼寝中のエキゾチックショートヘア

エキゾチックの猫は独特な顔つきをしているため、運動不足に陥りやすいという特徴を持っています。なので、エキゾチックの子猫を飼い始めたら、以下のような点に注意しましょう。

顔が汚れやすいので注意

エキゾチックは、一般的な猫とは違い、子猫のときから潰れたような形の鼻を持っています。また、目と鼻の距離が近いという独特な顔つきをしているため、涙目になりやすかったり、鼻づまりを起こしやすかったりするのです。

そのため、目ヤニや鼻くそで顔が汚れていないかこまめに確認をし、汚れているようであれば濡れタオルなどで優しく拭き取ってあげましょう。

ロングヘアタイプはブラッシングをこまめに!

エキゾチックロングヘアを飼う場合は、毛の量が多いため、グルーミングだけでは綺麗にとかせないこともあります。なので、飼い主さんが定期的にブラッシングしてあげましょう。

放置しておくと毛が絡まってしまい、毛玉が体にたくさんできてしまう可能性もあるため注意が必要です。

運動不足にならないように気を付ける

猫によっては大人しい場合もあるため、活発に遊んで体を動かないこともあります。そのような猫は運動不足に陥りやすいため、運動不足による肥満などに注意が必要です。

子猫の時は活発に動いていたけど、大きくなるにつれて大人しくなる猫もいるため、運動不足だと感じたら、猫用おもちゃなどを使って体を動かしてあげると良いでしょう。

まとめ

おもちゃで遊ぶエキゾチックショートヘア

エキゾチックの子猫は、比較的飼いやすい傾向にあります。きっと一度飼い始めたら、そのブサカワな顔に心を奪われることでしょう。

ただし、顔が汚れやすいなどの注意点もあるため、こまめにケアをしてあげることが大切です。

人気のキーワード